ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

冬こそ加圧シャツ着て筋トレだ!正月太りを防ぎ上手に冬を乗り切るコツ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
冬こそ加圧シャツ着て筋トレだ!正月太りを防ぎ上手に冬を乗り切るコツ

さあ、体型維持がしやすい割に何故か太ってしまう冬がやってきますよ。体型維持のための準備はしてますか?!
自分?自分は筋トレに加えて厚着と加圧シャツで乗り切ろうとしています。

理由は以下の記事でお伝えしていますが、簡単に言えば冬は自然とエネルギー代謝が促進されやすいため、ハードな運動をしなくても体型維持は意外とできるんですよね。

なので、寒いときほど運動すべきなんですがやっぱり寒いと動きたくないですよね。こたつで丸まってる方がよっぽどラクなんですが、それだと確実に正月太りしてしまいます。

わざわざ正月明けからダイエットを始めるなんて、正直面倒くさいですよね?なら最初から太らないように意識した生活をしていればいいわけで。

そのために必要なのは、

・軽い運動(有酸素運動または筋トレ)
・適度な食事制限
・暖房の使いすぎ注意の3つです。

上の記事ではサラッとお伝えしましたが、ここではより具体的に寒いときの運動方法について考えていきますね。

スポンサーリンク

寒い冬場の運動をどう乗り切る?

体型維持で最も効果が見込めるのは運動なわけですが、冬は寒いので運動したくありません。実際にどの程度の人がいるのか公園に行くと、意外と人がいるのですが春秋ほどの多さではありません。

概ねマラソンに備えた人が基礎練していたり、ウォーキングしている人がいる程度のものでしょうか。ぶっちゃけ、冬場の体型維持のための有酸素運動ならウォーキング程度で十分

外気が冷たく体温を維持するために勝手にエネルギー消費が増えますから、ガッツリ走ったりする必要が無いのです。

これは別に有酸素運動に限った話ではなく部屋で行う筋トレでも同じことが言えるわけで。ですから室内で運動するときでも室温は上げすぎず、20度前後のちょっと肌寒いと感じる程度の温度で筋トレすると効率的に脂肪燃焼が出来るのでは…と、個人的には考えています。

寒い場所で運動するなら加圧シャツを活用しよう

20度前後のちょっと肌寒い部屋で運動する時は、少し厚着をしておくと運動開始時点で寒くなりすぎないのでおすすめ。筋トレなら始めてから10分ほどすると熱くなってくるので、1枚脱げば丁度いい体温調節になりますしね。

着たり脱いだりという動作が面倒くさい場合は加圧シャツを着ておくといいです。冬場は運動する人が少ないためか見落とされがちですが、加圧シャツが活躍する季節でもあります。

理由はシンプルで、保温性が非常に高く通気性もバツグンだからです。

あえて加圧シャツを使う理由

当然ですが保湿性が高く通気性が良いならユニクロのヒートテックとかでもいいじゃんとなるのですが、ヒートテックと加圧シャツでは加圧力が全く違います。

加圧シャツには保温性や通気性という特徴だけでなく、名前通り強い加圧力があるんですよね。この機能により姿勢矯正+インナーマッスル強化=筋トレ効果アップが期待できるんですね。

まあ機能性が高いぶん、結構良いお値段なわけですが…。それでも着用して筋トレや有酸素運動すれば、普通にシャツだけ着て運動するよりも保温性も高いので寒くないですし、運動パフォーマンスもアップ出来ると思います。

実際に着用してみるとこんな感じ。

見て分かる通りパッツッパツです!まあ加圧具合はシャツにもよるのですが、加圧力が高いものを選ぶのがセオリーと言えます。

個人的なおすすめは金剛筋シャツ(上の写真も金剛金シャツです)ですが、人によっては加圧力が高すぎると感じるかもしれないので程よい加圧力のスレンダーマッチョプラス

でも良いと思います。

むしろ加圧シャツは使ったこと無い!という人には後者の方が良いかもしれないですね。一応私が実際に使ってみたレビューもあるのでそちらも参考に。

参考記事:スレンダーマッチョプラスの効果をガチ検証!初心者でも使いやすい加圧シャツでした

加圧シャツを着て運動すると体感温度も違うぞ!

加圧シャツを着た状態と普通にシャツを着ている状態、体感的にかなり温度に差があります。加圧シャツなしだと肌に直接冷たい空気が入ってくるのに対し、加圧シャツ着用だと冷たい空気を通さないため、温かい状態を維持できていると思います。

なので、気温が低めの屋外や部屋での運動開始直後でもそれほど寒くないです。運動を始めたらすぐに熱くなるくらいなので、むしろ上着一枚脱ぎたくなりますね。

それくらいは違いがあるということなので、冬場の体型維持のためにも加圧シャツを活用してほしいなと思います。今持っているけど夏以外は使わなかった…って人は、トレーニングしないときでも着用すれば存外温かいですし、加圧によるインナーマッスル強化が期待できます。

なので積極的に活用しましょう!使わないのはもったいないですよ!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top