ライフキッカーズ

ダイエット・ランニング・筋トレなどがメインのWEBマガブログ

ツーブロックは伸びると普通のミディアムになる。ツーブロックにしてみて良かった事、イマイチだった事

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ツーブロックは伸びると普通のミディアムになる。ツーブロックにしてみて良かった事、イマイチだった事

最近は普通のシートヘアじゃなくてツーブロックにしている人が多い気がしますよね。
そういう私も今年は2回ツーブロックにしました。

数年前から自分には似合わないんじゃないか…なんて思って試さずにいましたが、いざツーブロックにしてみると実に快適。
ツーブロックは内側の髪の量を減らせるので夏場は蒸れるのを防げるし、伸びたときにボワッとサイドが膨らむ心配がありません

サイドを短めにしていても数日で伸びてきますから、ちょっと遊んでもすぐに気にならなくなるっていうのもナイスなところ。
逆に言えばその状態をキープしたいなら頻繁にカットが必要ということです。

探してみると女性でもツーブロックにしている人はいるようですので、男女問わず手入れのやりやすさが気に入られている髪型なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ツーブロックのショートはいいぞ

まだツーブロックにしたことがない人は「ショートの髪型って伸びてくると微妙になるんじゃ…?」と思う人もいるかもしれませんが、意外と普通です(画像はない)。

ショート気味のツーブロックであれば伸びても普通のミディアムになりますから、半年くらいは放置しててもそこまでおかしくはなりません。

ていうか私の場合、1年に2回程度美容院に行ってガッツリ短くして過ごすというのが習慣になっていて、伸びてくる過程を楽しむ…というのが結構好きなんですよね~。

最初から決まった髪型にするのも悪くはないのですが、その髪型を固定しようと思ったら何度も美容院に足を運ばなければならいためコスパを考えると微妙なんですよ。

セルフカットというコスパ最強の方法もありますが、ド素人がやると酷いことになるのが目に見えているのでさすがにできません。

なので個人的には3ヶ月くらいのスパンで美容院に行って適度な長さにしてもらうのがベストかなーとは思っています。いずれにしても今後数年間はツーブロックにお世話になるでしょう…。

実際にやってみて感じたツーブロックの良いところ、イマイチなところ

ツーブロックにしてみて感じたのは、最初にも書いたようにものすごく快適なこと。
ショート気味の髪型(もちろんミディアムのツーブロックもありますが)なので目に髪が掛かることもないですし、髪を洗った後も毛量が少ないためすぐに乾いてくれます。

夏場なんかはサイドや後ろ髪付近がかなり涼しいですから、今までミディアム気味の髪型を続けてきた人は相当な違いを実感できるはずです。あと、さっぱりしたシルエットになるので小奇麗に見えるというのも良いところかもしれません。

逆にイマイチなところは、もし失敗してしまったら伸びてくるまでに時間がかかるということでしょう。失敗というのは似合わなかった場合のことですね。もしくは、1000円カットとかで下手くそな美容師の人にあたってしまった時なんかは失敗の確率は高まります

サイドをガッツリ刈るので輪郭を隠したいとかそういう場合は難しくなるでしょう。また、ツーブロックを維持したい場合には割りと頻繁に美容院に行く必要があるので、常に小奇麗にしておきたい人は大変かも。

伸びてくるとそこそこ形は保てるのですが、当然中途半端な髪型になるので適度なタイミング(前髪が目にかかり始めて邪魔だな、と感じたくらいがベストかも)で美容院に行ったほうが良いかもしれません。

ちなみに、今現在ツーブロックは髪型の中でもド定番になってきていると個人的に感じるので、今後もツーブロックの人は増えると思います。ツーブロックは清涼感があり、維持も簡単な髪型なのでそりゃあ流行るでしょって感じですけどね…

とはいえ、猫も杓子もツーブロックの人だらけなので、もっと個性を出したいという人はツーブロック以外の髪型にしたり、ツーブロックでも少し遊びを入れた髪型にしてみるのもいいかなと思いますね。

ツーブロックを失敗せずに仕上げてもらうためにはどうすれば良いのか

ツーブロックを美容師さんに頼んで、できましたよーと言われて仕上がり全体を見るとはいどーも、んんん?なんやこれ!うっわクッソ微妙…こんなんでカネとるんかい!てこと、あるんですよ。

失敗した時の美容師さんの対応は、「コテとかで髪型に癖をつけるといい感じになりますよ~(汗)」という具合にフォローしてくれます。その時私は悟りました。あ、これ失敗したんだなって。

そして帰宅してからというもの、「何その髪型(爆笑)」と家族に散々笑われてしまったのでした。
この経験を元に、わたし考えたんですよ。どうすればツーブロックで失敗しないか

ツーブロックが失敗してしまう理由は、美容師さんの腕前次第だから。
ツーブロックの髪型に何度も繰り返しカットしてきた経験がある美容師さんは、私に教えてくれました。

「人によって頭の形って違うから、見せてもらったカタログやネットの写真は当然参考にするんですけど全く同じにはできないんです。だからイメージとしてこんな風に、という具合で伝えてくれると助かります。そうすれば、その人の頭の形や髪の生え方、癖を見てどうカットしていけばイメージに近くできるかがわかるんです。」

…的なことを言ってました。つまるところ、

・髪型のイメージを的確に伝えること
・お願いする美容師さんにしっかりした技術があること

これがツーブロックにするとき失敗しないためのポイントになります。

私が失敗した時にカットしてもらった美容師さんはまだ経験が浅かった、ということなんじゃないかなと思いますね。

絶対にツーブロックを失敗したくない場合

私みたいな経験をして、絶対にツーブロックを失敗したくない!という場合、それなりの料金かつ長年続いている美容室に行きましょう

料金の目安としては大人カット4000円~くらいですかね。このあたりの価格帯になると、個人で美容室経営をしている場合が多く、技術も卓越した美容師さんがカットしてくれます。なのできちんとイメージだけを伝えておけばほぼ問題ありません。

というのも、私は数年間上記のような美容室に通っていて、髪型で失敗したなと思うことが一度もなかったんです。なので、1000円カットなんかに行くとどんだけ技術的な差があるのかというのがよくわかりました。

1000円カットで可能な限りツーブロックを失敗したくない場合

とはいえ、金銭的にちょっと厳しかったり節約したいなと思ってくると、美容室も選び直さなければなりません。私も例外にもれず美容室を選び直すことにし、ある程度技術があって1500円くらいでカットしてくれる美容室を見つけました。

…まあそこでひどい髪型にされたわけですが。

1000円~1500円カットの美容室は価格的に魅力的なのはそうなんですが、技術的に未熟な美容師さんを引いてしまうというリスクもあるわけです。

なので、そのリスクを最低限に引き下げるための方法をお伝えしましょう!

カットの予約をするときに「ツーブロックができる美容師さんでお願いします」と伝えましょう。「当店の美容師は全員ツーブロックができますが…」と言われたら「ツーブロックが得意な美容師さんで」と伝えればOKです。

こうすれば、技術的に怪しい美容師さんを引く確率をぐっと引き下げることができますよ。前回失敗した教訓を活かした結果、1000円カットなのに4000円くらいする美容室と同等レベルのカットができる美容師さんを引き当てることに成功しました!

多分今後もこの美容師さんにお願いすることになると思います。
1000円カットなんてみんな下手くそだろ…と思っている人も多いでしょうが、実は結構な実力がある人も在籍してたりするんです。なので、1000円カットでも失敗したくない方はこのように指名することでうまくいくと思います。

ツーブロックは伸びたらどうなる?

タイトルからしてネタバレですが、ツーブロックって伸びると割りと普通のミディアムになります(なお画像なし)。普通のショートにすると全体を短くするため毛量が均一に伸びてしまうんですよ。すると、サイドの髪が膨れてしまってバランスのおかしい髪型になるわけで。

私なんかサイドがくせ毛なので、中途半端に伸びてくるとボワッと爆発したみたいになってこまるんです。だから最低でも3ヶ月に1回位は美容院に行かなきゃいけないんですけど、ツーブロックだと元からサイドが短いので伸びてきても横側が膨れてしまうことはありません。

つまりツーブロックはミディアムくらいに伸びてもサイドのボリューム感が出にくいため、スッキリとしたシルエットをキープしやすいってことです。

こんだけ快適な髪型ならもっと早くからやっときゃよかったと感じますよ。

ツーブロックはどの世代でも出来る髪型なので、迷っている方は思い切ってチャレンジしてみてほしいですね!
髪型にこだわりのない私が言うくらいですから大丈夫。マジ快適ですから。

ツーブロックをやめたい時、直したい時の伸ばす期間は?

で、じゃあ「ツーブロックそろそろ辞めたい」とか「微妙になったから手直ししてほしい」って時どうするか。

とりあえず全体的にミディアムくらいに伸びるまで待てと。期間的には2~3ヶ月くらいはほしいですね。

理由は単純で、短い髪をさらに短くカットしてイメージ通りに仕上げるのは不可能だから。大は小を兼ねる…じゃないですけど、ある程度伸びてないとイメージ通りにできないのが髪型なわけで。

「なんか微妙だな~直したいな」と思っても、すぐに直そうとはしないほうがいいです。余計変なことになっちゃいますから!

ある程度伸びて別の髪型にできるくらいの長さになるまでは「髪型失敗したんですよ~(笑)」くらいに笑い話にしておくほうが良いですよ、気分的にもね。

4432

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

加圧シャツを1年以上使っている人がボクサープレスを使ってみたぞ!

加圧シャツを1年以上使っている人がボクサープレスを使ってみたぞ!

「ラクして痩せたい!」とか「筋肉ムキムキになりたい!」そんな願望を抑えられない人は多くいるはずです。 よくあるパターンだとこんな具合ですよね。 ★経験者は語る テキトーにググって、「あっ、これ良いこと書いてあるから痩せられるんだろうな」で購...
More

私のダイエット記録

リバウンドデブから細マッチョに!再開ダイエット200日の記録まとめ

リバウンドデブから細マッチョに!再開ダイエット200日の記録まとめ

最初期のダイエットでは食事制限とランニングだけを行い、130日で体重マイナス8キロ、ウエストマイナス12cmとなりました。 しかしその後運動をしなくなったため、1年後にはゆるやかにリバウンドしてきていたのです。 どういう意味かわかりますか?...
More

ダイエットのコツ

消費カロリーとか気にすんな、10分でもランニングしてみろ世界変わるぞ

消費カロリーとか気にすんな、10分でもランニングしてみろ世界変わるぞ

ランニングってさぁ、消費カロリー多いけど続けるの大変じゃね? しかも毎日20分~30分続けなきゃ効果ないって言うし…。 そんな風に思ってランニングができていない方!そう、そこのあなた! ランニングって別にそんな難しく考えて始めるもんじゃない...
More

ランニング

ランニング中にストレッチしたら死ぬかと思った話

ランニング中にストレッチしたら死ぬかと思った話

つい先日の土曜日のこと。いつものように50分程度のランニングを真っ昼間にやっていて、30分ほど走ったところでヘロヘロになったんですよ。 なんかだるいしストレッチでもするか…と気軽な気持ちで前腿ストレッチをやったんですが… ズキッ!と今までの...
More

コラム的なもの

自営業者が業績不振で予定納税を減額申請する方法・やり方

自営業者が業績不振で予定納税を減額申請する方法・やり方

自営業者にとって税金支払いは常に頭に入れておかないことの一つですよね。 5月6月になったら市県民税や自動車税、国保なんかの支払いがまとめてどかっと来るので青ざめてしまうこともしばしば…。 かくいう私は自営業者であるにもかかわらず2018年度...
More
Return Top