ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

ジョイントガーディアン口コミレビュー!軟骨成分を補強して運動を楽しもう!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ジョイントガーディアン口コミレビュー!軟骨成分を補強して運動を楽しもう!

最近は空前の健康ブームで、年代問わず多くの方がウォーキングやジョギング/ランニングをしているのを見かけるようになりました。

私が住んでいるのはそれなりの田舎なんですが、こんなとこでもノルディックウォーキング(2本のポールを使うウォーキング)をしている人を見かけるようになったんですよ。

いよいよ運動習慣がほとんどの世代に普及してきたな…と思うわけですが、自分でそれらの運動をしてみてひざに痛みがある方は注意が必要なんですよね。

ひざの痛みとしてありがちなのが、軟骨がすり減って骨への衝撃を吸収しきれないケース。膝の軟骨は加齢や使いすぎによって徐々にすり減ってしまうんですよね。

実はこの軟骨、適度なウォーキングをすることでプロテオグリカンという軟骨成分が増加し、再生促進に期待ができるのです。とはいえ、息巻いて自分も健康のために運動するぞ!と始めてみても、ひざに痛みが出るようであれば続けられません。

そういった場合にはヒアルロン酸やプロテオグリカンといったスムーズな動きをサポートする成分が含まれたサプリを活用するといいですね。

Amazonやドラッグストアなどで探してみると色々なものが見つかるのですが、正直どれが良いのかわからん!って思いません?

「関節に一番良いのを頼む」って思っているものの、ヒアルロン酸だけ、プロテオグリカンだけ、みたいなのはお財布には優しいですけど、なんとなく心もとない気がしますよね。

だったら、ヒアルロン酸プロテオグリカンに加え、非変性Ⅱ型コラーゲンという特別な成分が配合されたジョイントガーディアンを活用してみるのがおすすめ。

ジョイントガーディアンの公式サイトはこちら!

スポンサーリンク

非変性Ⅱ型コラーゲンってなんぞや?

関節にある軟骨は主に水分、Ⅱ型コラーゲン、プロテオグリカンの3つの成分によって構成されています。

で、水分を除けばⅡ型コラーゲンは軟骨の主成分なんですね。だから、軟骨のためにもこのⅡ型コラーゲンを摂取すればいいんじゃないか…と、思ってしまった方!

実はそれだとダメなんです。

というのも、Ⅱ型コラーゲンは体に取り入れるとそのままの状態を保てずアミノ酸やペプチドといった形に分解されてしまうのです。これでは軟骨へのサポートにはなりません。

そこでジョイントガーディアンには「非変性Ⅱ型コラーゲン」が配合されています。非変性Ⅱ型コラーゲンは途中で分解されずそのままの形で小腸まで届くため、分解されることなく体内に取り入れることが可能というわけですね。

成分や原材料はこのような感じ。

一粒あたりに10mgの非変性Ⅱ型コラーゲンを配合。
毎日一粒飲むというのを習慣にするだけで、歩いたり走ったりするのもラクにになる…かもしれません!

ジョイントガーディアンを飲んでみるぞ!

てなわけで、さっそく中身を見てみます。小さなパウチに入っているのでどんなものかと思って開けてみると…。

うお、めっちゃ少ない!なんでこんなに少ないんだろ?と一瞬思ってふと気づきました。そう言えばこのジョイントガーディアン、目安量が一日一粒なんですよね。

だからやたらパウチばかりが大きく見えてしまう不思議。

手の上に乗せてみるとこんな感じです。サイズ的にも飲みやすい大きさで、好きなタイミングで一粒飲めばいいだけですからね。続けるのはものすご~くラクだと思います。

ニオイや味は特になく、一粒だけなので最悪水なしでもさっと飲めるのがお手軽でいい感じだな~と感じました。

実際に飲んでみてどうなのか

で、気になるのが実際に飲んでみた感想ですよね。私もたま~にですが、右ひざが痛くなることがあるんです。

普通に歩いているだけなのに関節にチクチクと響くような痛みが続いて困る。。。まあこれは昔からなんですけど。

でも最近はほとんどそれがありません。

恐らく日々走ったり歩いたりしていることによって新しく作られるプロテオグリカンが軟骨をサポートしてくれている…というのもあるでしょうし、さらにジョイントガーディアンで非変性Ⅱ型コラーゲンをプラスαとして摂取しているというのも結構大きいんじゃないかなって思いますね。

そもそも、膝が痛いとな~んにもする気起きませんからね。まずは自分の足をしっかりサポートしてやって、それから色々なアクティビティにチャレンジするっていうのが大事じゃないかなと個人的には思います。

多少の動きでも痛くならないようしっかりと準備すれば、足腰を使う運動ももしっかり楽しめるはずですし、重いものの持ち運びもかなり楽になることでしょう。

そういった意味でもジョイントガーディアンが関節サポートしてくれると思いますよ。

ジョイントガーディアンの公式サイトはこちら!

ジョイントガーディアンが他のサプリと比べた長所と短所

さて、色々と書いてきましたが、

良いところはわかったけどさ、じゃあジョイントガーディアンって他のサプリと比べてどうなん?

と感じる方もいることでしょう。非変性Ⅱ型コラーゲンやプロテオグリカン、ヒアルロン酸なんて別に他のサプリでも摂取できるし…って思う人もいるはずなので、改めてジョイントガーディアンの長所と短所をまとめてみました。

成分量を凝縮しているため飲む負担が少なく続けやすい

ジョイントガーディアンは1つぶに非変性Ⅱ型コラーゲンを摂取目安量10グラムを凝縮しています。

他のサプリだと、10グラム摂取するのに10粒飲まなきゃいけないかったりして、何度も飲むのは面倒くさいですよね。

ジョイントガーディアンの場合は朝に一粒飲んでおけばそれで終わりなので、ものすごく簡単に続けることが可能。

軟骨成分に絞った成分配合なのでムダがない

まずジョイントガーディアンは軟骨向けの成分、プロテオグリカン、ヒアルロン酸、非変性Ⅱ型コラーゲンの3種類を配合しています。

他のサプリだと非変性Ⅱ型コラーゲンは入っているけど軟骨向け以外の成分になっている、というものも。

なので、軟骨向けの成分に絞ったジョイントガーディアンは、体をスムーズに動かしたい!という方をしっかりとサポートしてくれると思います。

では逆に、ジョイントガーディアンの短所かな~と個人的に感じるところもみてみますね。

量が少なく値段が高く感じる

普通のサプリだと1日6粒~10粒飲むのが普通なのですが、ジョイントガーディアンの場合は一粒だけでよく、一袋の量もものすごく少ないです。

なので、なんか損してるような気分になる…というのが大きなデメリットかもしれません。

しかし逆に考えてみると、飲む手間も面倒くささもなく非変性Ⅱ型コラーゲン目安量10mgをたった一粒で摂取できる…というのは、ものすごく摂取効率が良いんじゃないかなと思うんです。

ジョイントガーディアンの場合、プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨からで、非変性Ⅱ型コラーゲンは鶏の胸部軟骨から摂取されています。どちらも貴重な成分なので、ある程度の値段になるのはある意味仕方のないことかなぁとは個人的には思うところ。

まとめ:しっかり運動したい方にジョイントガーディアンはおすすめ!

さて、結局の所ジョイントガーディアンはどういった方におすすめなのかと言うと、趣味や運動でしっかりと体を動かす人向けかなと思います。

非変性Ⅱ型コラーゲンが含まれたサプリは他にも安価なものがありますが、ジョイントガーディアンは医薬品メーカーが作っているので、それだけでも品質的に安心感がありますよね。

成分の摂取効率も非常によく、使いやすいサプリなのですがやはりそれなりにいい値段なのがネックかなと。

でも、やっぱり毎日の趣味や運動を本気で楽しみたい!という方であれば、使ってみて損はないサプリかなと感じました。これからは体をしっかり動かしてアクティブに動くんだ!という方にこそ使ってみてもらいたいですね!

ジョイントガーディアンの公式サイトはこちら!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top