ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

セブンの酸素系漂白剤とウタマロ石鹸を組み合わせた使い方!数年ものの襟袖黄ばみが落ちるぞ!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
セブンの酸素系漂白剤とウタマロ石鹸を組み合わせた使い方!数年ものの襟袖黄ばみが落ちるぞ!

タンスに入れていた服を取り出してみると、あれ?洗ってしまったはずなのに黄ばんでるぞ!ということ、ありますよね。

アレって一見洗濯で落たように見えた汚れが、時間経過で雑菌などの繁殖により広がってしまったものなんだとか。
汚いのは嫌だけど、でも数着あってクリーニングに出すのももったいない…そういう方は、自力で手もみ洗いをしてキレイにするというのがおすすめです。

時間も掛かるし面倒くさいというデメリットもあるのですが、やってみると数年もののガンコな汚れでも意外と自分でキレイに出来るんだなというのがわかります。

今回は記事内でセブンイレブンの漂白剤を使ってキレイにする、というのをやろうと思ったのですが、セブンの漂白剤だけでは心もとないかな?と感じたので、事前にウタマロ石鹸を使って手もみ洗いをしておくことにしました。

ユーチューバーっぽく動画も作ってみました。リアルにどんな風にウタマロ石鹸を使って洗うのか一発でわかると思います。

で、ウタマロ石鹸を使ったあとの工程をここではまとめていきます。

スポンサーリンク

ウタマロ石鹸だけで落ちなかった汚れをセブンイレブンの酸素系漂白剤で落とす!

ウタマロ石鹸で洗った洗濯物ってかなりキレイに汚れが落ちるのですが、それでも数年ものの汚れはガンコなのでウタマロ石鹸だけでは落ちてくれなかったりします。

洗濯前の状態は動画で載せていますが、ウタマロ石鹸で洗濯後はこのような状態。

まだ黄ばみが強く残っている状態ですよね。流石にこの状態では着たくないので、もう少し汚れを落とします。このやたらとガンコな黄ばみに使うのが、セブンイレブンの酸素系漂白剤。

漂白剤は大まかに分けて酸素系塩素系があるのですが、塩素系は漂白力が非常に強い半面色柄物には使えませんし生地を痛めやすいです。

そして酸素系は塩素系と比べて漂白力は低いものの、生地には優しく色柄物にも使えます。

もちろん漂白剤を使えるかどうかは、洗おうとしている服のタグをチェックしておく必要があるのは言うまでもありません。

なぜセブンイレブンの漂白剤を使うの?

酸素系漂白剤というと、花王のワイドハイターやオキシクリーン、シャボン玉石鹸が有名どころ。酸素系漂白剤には粉末タイプと液体の2種があって、私は漂白力の高い粉末タイプを探していたのですが、夜中に探しに行ったお店に粉末タイプが置いていなかったのです…。

のどが渇いてコーラでも買うか…というタイミングでセブンイレブンに寄ってみたら、セブンイレブンのオリジナルブランド商品としてこの漂白剤が陳列されているのを見かけて「使ってみたら面白いかも?」と思って購入しました。

粉末タイプの酸素系漂白剤を探していたのに結局液体タイプを購入してしまうのはどうかと思いますが、価格は安価で税込み204円で購入できます。

やすい漂白剤、しかもコンビニオリジナルブランドだからイマイチなんじゃないの…?と思うじゃないですか。

ところがどっこい、思いのほか頑固な汚れが落ちました

裏面にも書いてありますが、酸素系漂白剤は下記の衣類には使用できません。

・水洗いできないもの
・漂白処理できないもの
・金属製の付属品(ファスナー、ボタン、ホック等の留具)がついた衣料
・合金属染料で染めたもの
・変色するもの 

注意点はワイドハイターと大体同じですね。

重曹と酸素系漂白剤を組み合わせて漂白力アップ!


動画内では紹介していませんでしたが、実はセブンイレブンの漂白剤だけではなく重曹も使用しています。

30~40℃のお湯に浸した洗濯物に、適量の酸素系漂白剤を注ぎます。液体タイプなので漂白力は弱いですから、多少多くても問題ありません。

そしてこのあと重曹を黄ばんだ箇所に塗り込みます。

そしてそのまま2時間ほど放置して待ちます…。

重曹と液体酸素系漂白剤を組み合わせる理由ですが、単純に漂白力が高まるからです。これについては諸説ありますが、個人的には下記記事を見て判断しました。やはりプロが公言しているソースが信用できます。

9割のシミを消す「魔法水」とは?年5千着扱う専門家が考案
・万能染み抜き剤「魔法水」の作り方をシミ抜きのプロに聞いている
液体の酸素系漂白剤を小さじ3、重曹を小さじ1、食器用中性洗剤を3滴
・軽く5回ほどかき混ぜれば完成で、コーヒーなどの9割のシミに効果があるそう
http://news.livedoor.com/article/detail/13797093/

2時間放置したら洗濯機に入れて、洗濯洗剤も入れて普通に選択します。ものによっては一晩放置していた方が汚れがよく落ちることもあるため、そこは工夫してみてもらえればなと思います。

ウタマロ石鹸+セブンの漂白剤+重曹でここまできれいになる

洗濯が終わり、乾いた状態がこちらです。

漂白剤を使う前よりも一段ときれいになっていますよね。完全とは言いませんが、洗濯では落とせない黄ばみがかなりキレイになったと思います。数年もののガンコな黄ばみでもこれくらいきれいになれば十分ではないでしょうか?

セブンイレブンの漂白剤の力試しみたいな感じでやってみましたが、思っていた以上に汚れが落ちました。ワイドハイターEXより値段もやすいので、色柄物や白シャツに皮脂の汚れがついて困ってる!という人にはぜひとも活用してみてもらいたいなと思います。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top