ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

確実に痩せる?酵素ドリンクと運動を取り入れた王道で効果的なダイエットプラン

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
確実に痩せる?酵素ドリンクと運動を取り入れた王道で効果的なダイエットプラン

私は現在酵素ドリンクと運動を積極的に取り入れてダイエットを行っています。結果的には2ヶ月目あたりでかなり体重もウエストも落ちてきていますよ。具体的には体重は5キロ、ウエストは6cmほど減りました

以下の記事ではダイエット初日と50日目のデータと、お腹の出っ張り具合がよく分かる写真(笑)を掲載しているのでぜひご覧ください!
関連記事:ダイエット記録50日目-ウエストがついに70cm台に突入!まだまだ絞ります

それなりに結果が出てきているのがわかりますよね?
ここでは私がどんなダイエットを行ってきたのかを紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

準備期間:酵素ドリンクで確実に体重を減らす!

実践期間:1~2ヶ月

まず、ダイエットの準備期間を1~2ヶ月設定しましょう。普段運動していない方はいきなり有酸素運動をすると筋肉痛になったり疲れが出て翌日動けない、という可能性もあります。ですから入念に基礎体力作りと体作りを行います。

同時に、毎日1食を酵素ドリンクに置き換えます。こうすることで効果的に食事制限をおこなうことができます。朝でも夜でも構いませんが。基本は朝食を酵素ドリンクに置き換えます。私は酵素ドリンク置き換えをした2週間で体重が1.8キロ、ウエストが2.5センチも減りました。

参考:ダイエット記録18日目-ベルタ酵素終了!たった14日での効果が驚きの結果に

ダイエットの基本は運動と食事制限です。なので、食事制限として毎日1食を酵素ドリンクに置き換え、残りの2食はご飯(炭水化物)の量を半分にします。そして、朝か夜のどちらかにウォーキングを取り入れます。普通に社会人として仕事をしているなら夜のほうが時間的に余裕があると思いますので、仕事が終わって帰宅後に30分間のウォーキングを毎日の習慣として取り入れます。

ちなみに、私はデータとして残していませんがダイエットの準備は2ヶ月ほど設けていました。ただ、食事制限を行っていなかったためウエストも体重もそのままでした(汗)なので、効果的に食事制限を取り入れるため酵素ドリンク置き換えを始めたのですが、これが思いのほか自分にあっていたようです。

体力が少なく運動でバテてしまう状態では、結果がなかなか出てきません。ですからダイエットもすぐ諦めてしまいがちなんですよね。その点酵素ドリンクで置き換えを行えば、すぐに結果と結びつくためダイエットのやる気を維持して続けることが出来るんだと思いますね。

まずは酵素ドリンクでラクに体重が落とせることを理解して、それから本格的に運動を取り入れても遅くはないですよ。以下の記事では私が試した酵素ドリンクでオススメの物を紹介しているので参考にしてみてくださいね。

参考:【2015】ガチでダイエットしたい人のための酵素ドリンクランキング

じっくり運動期間:有酸素運動で確実に内臓脂肪を燃やす!

実践期間:1~2ヶ月
酵素ドリンクによる食事制限とウォーキングによる運動である程度体重が落ちて基礎体力ができたら、今度はジョギングに挑戦します。「えっ!?ジョギング?大変じゃないの?」と思うかもしれませんが、そこは安心してください。ジョギングはジョギングでも、スロージョギングです。

「スロー」なのでめっちゃゆっくりです。どのくらいゆっくりかというと、笑顔で話が出来る程度です。時速5km~7kmで走ります。普通のジョギング・ランニングが時速10kmなので比べてみると相当のんびりというのがわかると思います。

ガッツリ走ろうと思ったらしんどくて笑顔なんて出てきませんし、むしろしかめっ面になってしまうのがわかるでしょう。ですから歩く速度で走るんです。

このスロージョギングには色々な効果があって、普通にランニングするよりもいいんじゃないかと思えるくらいたくさんのメリットがあるんですね。たくさんあるのでざっくり紹介します。

ウォーキングの約2倍のエネルギー消費
運動不足の解消につながる
遅筋をメインで使うので脂肪燃焼効果が高い
腹筋運動よりもラクにお腹がへこむ
便秘解消につながる
不眠症・冷え性の改善につながる
生活習慣病の予防になる
キツくないから続けられる

ざっと見てみても、いい効果ばかりですよね。特に、キツくないから続けられるというのは大きいと思います。私もスロージョギングから始めて現在はランニングに移行したわけですが、それでもペース配分には気をつけて息があがらないよう気をつけています。息が上がるとキツイですし、そもそもダイエット効果が減るからです。

これについては別の記事で紹介しますが、具体的にはエネルギーとして糖質が優先的に使われてしまい脂肪が燃焼しにくくなるためです。有酸素ではなく無酸素運動の状態になっているというわけですね。

脂肪を燃焼させるためには、ペースを守って息が上がらないように走るのが大事なんです。というわけで、私は心拍計を使ってペースを測れるようにしています。

参考記事:MioLinkレビュー&設定方法とRunkeeperとの接続方法

このあたりで十分体重が落ちてきているはずですから酵素ドリンク置き換えもそろそろ終盤。ファスティングなどの大変な食事制限をすることなく5キロくらいはダイエットできているのに気づくはずです。

5キロくらい減ったらもう酵素ドリンクも必要ないですが、私は個人的に優光泉をリピートして使ってます。優光泉は酵素100%の発酵食品なので、免疫力アップや腸内バランスを整えるのに一役買ってくれます。

そういえば私、2015年に入ってから一度も風邪を引いたことがないですね。何度も雨の中や雪の中ランニングしたのですが、ピンピンしています。世間ではインフルだの何だのが流行っているのですが、どこ吹く風という感じでした。

便秘もなっていないので、普段から摂取している優光泉や納豆などの発酵食品のおかげかな~とも思っています。まあ食事制限や酵素置き換えを始めたら嫌でも便秘に悩まされるので、積極的に発酵食品をとるようにしましょう(笑)

レビュー記事:優光泉の口コミ・レビュー!はっきり言って酵素ドリンクの決定版です

がっつり運動期間:有酸素運動の強度をもう少し上げてより早く脂肪を燃やす!

実践期間:3ヶ月~
スロージョギングをして体力がついてきたら、もう少し負荷を上げてみます。具体的には、走る速度を上げてみる、走る距離を伸ばしてみる、ですね。運動強度が上がるため、体にかかる負担も大きくなるはず。ですから必要に応じてプロテインを活用するようにしましょう。

参考記事:効果的にダイエットするためにプロテインを使おう!太りにくくなるプロテインの使い方

実践期間としては大体3ヶ月を目安にします。ダイエットのゴールは人によって異なりますからね。ウエストの肉が減ったら終了という人もいるでしょうし、腹筋が割れなきゃダメ!という人もいるはず。

なので、ここからは自分の目指すスタイルによって実践期間は変わってきます。私は100日間で細マッチョを目指したいな~と思っているので、残り40日弱をそのためにあてようと思っています。が、100日で目標の見た目に到達できなければもう100日延長になるわけです。トホホ。。。

私は週末に10km以上走っていますし、4月以降からはロードバイクによる運動も取り入れていきたいと思っています。
最終的な結果はまだまだわからないわけですが、これからも引き続き記録を残していきたいと思いますので、参考にして頂ければ幸いです!

あとがき

以上、酵素ドリンクと運動を取り入れた効果的なダイエットプランについてお伝えしました。いかがだったでしょうか?
ここで紹介したダイエットの期間としては、おおまかには半年間程度を想定しています。準備期間で2ヶ月、じっくり運動期間で2ヶ月、ガッツリ運動期間で2ヶ月、合計半年ですね。

なぜこのようなプランになったかというと、無理の無い範囲でダイエットするにはこれくらいかかると考えたからです。

普通に生活していると、食事を一切取らないファスティングなんてお腹が空き過ぎて苦しいですし、集中力の低下で仕事が手に付かないなんてことも考えられます。無理な食事制限や過酷な運動をして1ヶ月に体重の5%以上減らすとホメオスタシスという体の保護機能が働き、リバウンドし易い体になってしまいます。

参考記事:停滞期なしでラクに痩せるために気をつけたい3つのこと

そういったことを加味した結果、半年かけてゆっくり痩せるべきというプラン設計になりました。

美味しいものは美味しく頂きたいですし、お酒も時には飲みたいでしょう。しかし、過酷なダイエットだと美味しいものは食べれませんし、お酒も飲めなくなります。社会人だと仕事の付き合いで飲んだり食べたりするシーンは少なくありません。

でも、ここで紹介しているダイエット方法なら美味しい物もお酒も普通に摂取OK。もちろん量は少なめにすべきですが、絶対ダメというわけではないです。現に私も週末はラーメンを食べたり脂っこいものを食べたりしていますし、お酒も1杯程度飲んじゃいます。

我慢し過ぎると最後の最後で爆発してヤケ食いに走ってしまうことも考えられますからね。時にはストレス解消もかねて美味しいものやお酒を摂取するのも必要かと思います。

いかに無理せず効果的にダイエットするか、と考えるとここで紹介したプランが理にかなっているのではないかなと私は思います。
無理なくストレスなくリバウンドなく痩せるのが、ダイエットのキモ。本気でダイエットに取り組みたいならぜひ参考にしてみてくださいね。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top