ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

ランニングにはランナーが多い公園などが最適な理由

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ランニングにはランナーが多い公園などが最適な理由

前回のランニングを近所でやるとなかなか続かない4つのワケという記事では、近所でランニングをしたら続けにくいということをお伝えしました。

今回はランニングにオススメの場所について考えてみましょう。

前回の記事では、やる気がでにくい、危ない、高低差が激しすぎるなどの理由で近所でのランニングがおすすめできないと言いました。

ではオススメの場所はどこなのでしょうか。

それはズバリ、ランナーやウォーキングをしている人の多い公園、あるいはその近くの歩道です。

スポンサーリンク

人の多い公園、歩道が良い理由1:比較的安全

公園は人が多く、車がほとんどいませんよね。

またその近くの道にある歩道は広めな場合が多いです。
そのため多くの人が運動をしています。

走っている人だけでなく歩いている人も多いので、自分もその中に紛れることが簡単です。

紛れてしまえば別に恥ずかしくもありませんし、自分もランナーの一人だ!という謎の自信が出てくるのでしっかりと走れますよ。

人の多い公園、歩道が良い理由2:他のランナーを見ると励みになる

家の近所で走る場合、自分だけが頑張っている状態なのでやる気が出にくいのですが、他の人が走っているのを見ると「自分もがんばろう!」という気になりやすいもの。

ですので、多少恥ずかしいかも知れませんが自分もその中に混じって走るのが効果的です。
慣れると恥ずかしくありませんし、近所で走るよりストレスなく快適に走れるようになりますよ。

人の多い公園、歩道が良い理由3:強制的に走らざるをえない

近所だといつでも走れるので怠けやすくなりますが、車で5~10分ほど掛けてランニングするために移動したらそうでもありません。

やる気になりますし、強制的に走らざるを得なくなります。

私は近所では続かなかったため、家から車で10分ほどの公園近くまでわざわざ行って30分ランニングしています。

そこまでする必要があるのかと思うかもしれませんが、そこまでしなければランニングは続きません

余談:ダイエットは基本的には「苦行」と理解しておこう

誰でも基本的には面倒なことや苦しいことは避けたいものです。ましてやダイエットなんて苦行でしかありません。

でも、本当に痩せたいのであれば本気で取り組む以外に道はありません。
「酵素ドリンクやサプリだけで-○kgダイエットできました!」といった謳い文句の商品やサイトはたくさんあります。

ですが、そういった痩せ方はあまり健康的ではありませんし、少なくなった筋肉量を増やすわけでもありません。

個人的にはそういった痩せ方だと脂肪がつきやすい体質になってしまうのではないかと危惧しています。

ですから、そういった商品を使ってダイエットをする場合でも必ず運動をするのが鉄則ではないかと私は思います。

私は酵素ドリンク置き換えダイエットと運動を一緒に取り入れた結果、現在体重6キロ減、ウエスト8センチ減に成功していますが、コレだって地道に2ヶ月ほど頑張ってきた結果です。

→ ダイエット記録60日目-ここに来て停滞期?体重もウエストも減らない謎

一気に痩せるのではなく毎日の積み重ねが大きな結果につながるっていうのをしっかりと理解しておきたいですね。

まとめ

脱線してしまいましたが、ランニングをダイエットのメインにするのであれば、とにかく場所選びは非常に大事ということです。

ランニングは続けることに意味があります。

人に見られて恥ずかしいとか
車が通って危ない
高低差がありすぎて走れない

などの要因があればあるほどランニングは続きにくくなってしまうんですね。
こういった要因を可能な限り排除できる場所で走るのがベストなのです。

あなたはベストな場所で走れていますか?
そうでないなら一度自分のランニングコースを見なおしてみましょう。
休みの日にでも車で走りやすそうな場所を探してみるといいかもしれませんね。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top