ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

酵素ドリンク置き換えダイエットを継続するための9つのコツ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
酵素ドリンク置き換えダイエットを継続するための9つのコツ

あなたは酵素ドリンクダイエット、続いていますか?
効果がでなくて途中で諦めそうになっている方、いるんじゃないでしょうか。

ここでは私が実際に酵素ドリンク置き換えを継続できているコツのようなものをお伝えしたいと思います。

これを読めば必ず続けられる、というわけではないかもしれませんが、こんな感じで続ければいいのかと納得できるかもしれません。

スポンサーリンク

置き換えを継続するコツ1:良い酵素ドリンクを選ぶ

まず最初の難関がここです。

はじめに良い酵素ドリンクを選ぶことができなければ、酵素ドリンク置き換えダイエット自体が継続できません。

いい酵素ドリンクを判断する要素としては、味やにおいなどの飲みやすさ、酵素やダイエットに関する情報の充実度、原材料へのこだわり、そして価格の4つ。

この全てを満たしているのは、個人的には優光泉だと思っています。

飲みやすく、100%の酵素ドリンクなので冷蔵庫で保存する必要すらないという凄さ。

優光泉の凄さがわかると他の酵素ドリンクは酵素ドリンクもどきに見えるようになりました・・・。

増粘剤や保存料、香料などでを使っている酵素ドリンクもありますからね。そういった酵素ドリンクは1~2ヶ月程度であれば問題無いですが、1年位続けられるか?というとちょっと怖いですからね。

なので、使われている原材料も酵素ドリンクを選ぶ際は注意する必要があります。

もちろん優光泉にかぎらず飲みやすさ、価格など続けやすいと思う酵素ドリンクはあると思いますが、それを知るには様々なドリンクを実際に購入して飲み比べる必要があります。

その手間隙費用を考えれるならば、優光泉一本に絞ってダイエットの目標を達成できるまで頑張る方が良いと私は思います。

優光泉のレビューもしているのでぜひ一度読んでみてくださいね。
優光泉の口コミ・レビュー!はっきり言って酵素ドリンクの決定版です

置き換えを継続するコツ2:酵素ドリンクを過信しない

酵素ドリンクを過信しすぎるのも、酵素ドリンクを使ったダイエット方法初心者にありがちな勘違いです。

実際のところ酵素ドリンクを飲むだけで痩せるわけではありません。
酵素ドリンクは体の体調を整え、痩せやすい体質を作るためのドリンクだからです。

ですから、次でお伝えする有酸素運動と併用することで効果を発揮するようになるのです。
間違っても酵素ドリンクは魔法の痩せる薬などと思わないように注意が必要です!

その勘違いを正すためにこちらの記事もご覧ください。
→ 酵素ドリンクダイエットをしているのに痩せない原因は?勘違いを正してガッツリ痩せよう!

置き換えを継続するコツ3:必ず有酸素運動を取り入れる

先ほどお伝えしたように、ダイエットにはほどよい食事制限と有酸素運動が非常に有効です。

特に有酸素運動は効果的で、毎日続けることでほぼ確実に体重、ウエスト、体脂肪率を落とすことが可能です。

有酸素運動にはジョギング、ランニングなどがポピュラーで、道具もいらないので始めやすいはず。

まずは軽めのウォーキングから始めることで足、ひざへの負担を抑えつつ、体重が落ちてきたらジョギング、ランニングに移行するのが良いでしょう。

酵素ドリンク置き換えを始めてすぐの頃は有酸素運動もやっていない状態のはずですから、とりあえず毎日ウォーキングを30分することから始めましょう。

置き換えを継続するコツ4:必ず毎日の記録をつける

必ずダイエットの記録をつけるようにしてください。
記録をつけることで過去の自分を振り返ることができますし、どのくらいのペースで体重が落ちているのかが可視化できるようになります。

そのほか、今までの記録を見返すことによって大いにモチベーションをアップすることも可能です。
また、停滞期がどのあたりできているのかもわかるようになりますから、少し運動量を増やそうとか、食事制限をすこしきつくしようという目安にもなるのです。

置き換えを継続するコツ5:ダイエット仲間を見つける

ダイエットは孤独にやるのが普通ですが、それでは続かない!という方もいるはずです。
ですから、自分の友人知人、家族にも参加してもらって一緒にダイエットに取り組むとやる気ができます。

ダイエット仲間がいると、体重がなかなか減らなくてダイエットを諦めかていても相談することができますし、ウォーキングしながら雑談すれば毎日のストレス解消にもつながります。

置き換えを継続するコツ6:短期間で本気を出さずに、長期間かけて適当にやるくらいの気持ちでいる

2a043c175f7d8226ba19673882ff9142_s


本気を出し過ぎない。これは思っているよりも重要です。
短期集中型で物事をやると上手くいくこともありますが、ダイエットにおいてはどちらかと言うと長期でやるべきもの。

短期でハードな食事制限+運動をするよりも、長期でゆるゆると食事制限+運動をするほうが、個人的には効果がありました。

また、短期間でやろうと思うと丁度停滞期の時期にダイエットを辞めたり諦めることがあり、逆にリバンドしてしまう・・・なんてことも考えられますよね。

ですから、長期間をかけてじっくりとダイエットに取り組むのが効果的と考えられます。

置き換えを継続するコツ7:食事制限はちょっとだけでいい

e185541e6b7f429d5167a4787fae5e2a_s


酵素ドリンクといえば、置き換えダイエットが主流ですよね。私も基本的に朝食を置き換えています。

そして、朝食以外は置き換えたことがありません。

というのも、1ヶ月に体重が5%減少するとホメオスタシスによって停滞期に入ってしまうためです。
停滞期に入るとカロリーの消費が抑えられると同時により多くのカロリーを体内に吸収しようとします。

ですからダイエットの難易度がグッと上がってしまうんですね。
ですから置き換えは朝食または夕食のどちらかだけで問題ないと私は思います。

また、食事制限は肉などの脂物や油分の多い天ぷらなどを控え、大豆や魚を中心とした食事に切り替えつつ、ごはんの量を半分にするという程度の気楽なものです。

そこまでガッツリと食事制限をしてしまうと毎日の楽しみがなくなってしまうので・・・。
ともあれ、食事制限に関しては、ご飯を半分にする=炭水化物の摂取量を減らすだけでも十分に効果があります。

置き換えを継続するコツ8:毎日継続して習慣にする

walk

当然ですが、一日や二日でダイエットが出来るわけではありません。
ダイエットは3ヶ月~半年、あるいは1年程度を見越して行うのがよいです。

酵素ドリンクの広告につられてしまい、誰でも2週間で6キロ減らせると思い込んではいけません。とにかくダイエットは時間のかかるものと思って気長にするくらいが体にかかる負荷も少なくストレスになりませんからちょうどいいのです。

私は実際に酵素ドリンクとランニングで体重6キロ、ウエスト8センチ減に成功しましたが、ここまでに60日以上掛かってます。

時間はかかりますがストレスがほとんど無いため、ものすごく楽です。

→ ダイエット記録60日目-ここに来て停滞期?体重もウエストも減らない謎

置き換えを継続するコツ9:ダイエットはズボラでもいいと考える

最後に、ダイエットはズボラでもできるとお伝えしておきます。

ダイエットはズボラで構いません

もちろん、毎日走ったり毎日記録するなどの最低限の努力は必要ですが、慣れればこれほどラクに達成感を感じられるものはありません。

ダイエットは想像以上に難しくはないです。
むしろ、毎日1食を酵素ドリンクに置き換えて、30分ウォーキングなどの有酸素運動をするだけで痩せられると考えると、これほどラクチンなものはないのです。

ジムに通う必要もありませんし、過酷な食事制限によるストレスの反動でリバウンドすることもありませんし、自律神経が整えられることによって体調が良好になるなどメリットづくしなのです。

私の場合、ランニング後のお風呂あがりに一杯飲むこともあれば、おつまみに手を出してしまうこともあります。

ダイエットのことを考えると本当はよくありませんが、我慢しすぎるのもよくないのです。
適度に好きなモノを飲んだり食べたりしても、十分ダイエットできると最近わかってきました。

あとがき

以上、酵素ドリンク置き換えダイエットを継続するための9つのコツについてお伝えしました。
いかがだったでしょうか。

酵素ドリンク置き換えダイエットは簡単です。
もう一度言います。

ダイエットは簡単です。

一番難しいのは続けること。
ですが、それすらも毎日記録を取っていればやる気になりますし、慣れれば毎日の習慣にできます。

これから酵素ドリンクを使ったダイエットをしたい方、する予定の方、続かなかった方の参考になれば幸いです。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top