ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

私なりの酵素ドリンクの効果的かつオススメの飲み方!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
私なりの酵素ドリンクの効果的かつオススメの飲み方!

酵素ドリンクは基本的には美味しいものではありません。
ぶっちゃけ、口に合わなければマズイとさえ思えるものばかりです。

しかし、積極的に取り入れると血液をサラサラにして余分な体脂肪分の排出が期待できます。

なので積極的に酵素ドリンクダイエットに使われているわけですが、いざ飲むとなったらやっぱり口にあうかどうかが問題になります。

マズイものを飲み続けるのは苦痛の極みでしょう?

なので、ここでは私なりの酵素ドリンクのオススメの飲み方をお伝えします。

スポンサーリンク

はじめから美味しい酵素ドリンクを選ぶ

当然ですけど、はじめから美味しい酵素ドリンクを選んでいれば後々苦労することはありません。

マズくて続けられない!ということはなくなるはずですね。
酵素ドリンクにも色々あって味的な好みは人によってバラバラなわけですが、基本的には甘口タイプは総じて美味しいです。

例えば、ベルタ酵素とかミネラル酵素ドリンクとかですね。

このへんは味的にもう酵素ドリンクとはいえないくらいの美味しさです。
ウェルチみたな、濃い目のジュースって感じですね。

こういうのを炭酸水とか無調整豆乳で割って飲むと凄く美味しいので続けやすいですよ。
一応私も複数の酵素ドリンクを飲んでいるので、ランキング記事も作成してます。参考にどうぞ。

参考:ガチでダイエットしたい人のための酵素ドリンクランキング

炭酸水やジュース、豆乳で割って飲む

mineral_12

上の画像を見たらわかると思いますが、基本的に酵素ドリンク原液は濃厚です。
どれくらい濃厚かって言ったら、それこそカルピスの原液くらい濃厚です。

カルピスの原液は甘ったるすぎて飲めたもんじゃありませんが、酵素ドリンクの原液だって甘酸っぱすぎて飲めたもんじゃないでしょう。

なので、普通は3~5倍くらいの炭酸水やジュースで割って飲みます。
むしろ、何かで割らないと飲めない(笑)

個人的なオススメは無調整豆乳です。
無調整豆乳自体も基本的にはマズイのですが、酵素ドリンクと混ぜることによってほどよくまろやかな味になって、かなり飲みやすくなります。

マズイものとマズイものを掛けあわせて美味しいものが出来るって不思議!

また、豆乳だけでなく炭酸水で割って飲むのも効果的です。

炭酸水には疲労回復効果があるので、仕事終わりや運動後の疲れたときなんかに飲むと効果的ですね。

→ 炭酸水には疲労回復効果あり!ダイエットにも使える最強の飲み物!

ただ、コーラやサイダーなどの糖分が含まれているジュースはダイエットには向かないので、糖分なしの炭酸水を選ぶのが大事です。

あとは、オレンジジュースに混ぜて飲むとか色々と方法はあるでしょう。
ただし、酵素ドリンクの味が強すぎて本来のジュースの味は消えると思って構いません。

ですから、味の薄いものと混ぜて飲むのがいいと思います。
自己主張の強い飲み物同士を混ぜて飲みたくはないですね・・・。

マズイから効くと思い込む

大事なのは飲み続けることなんですが、マズイものは積極的に飲みたくないはず。
ですが、せっかく買ったんだから飲みましょうよ。

それこそ、青汁みたいに「マズイ!もう一杯!」といえるように。

飲み続けているとそれが当たり前になって、いつの間にかマズイとは思わなくなってきます。
そして、「このくらいが普通」という自分なりの基準ができてきます。

はじめから無調整豆乳をマズイと感じずに飲めるレベルの人であれば、酵素ドリンクなんてへっちゃら。
原液のままでも飲めてしまうはずですよ。

あとがき

以上、私なりの酵素ドリンクの効果的かつオススメの飲み方についてお伝えしました。
いかがだったでしょうか?

酵素ドリンクダイエットを続けるには、とにかく酵素ドリンクに慣れる必要がありますね。
マズイものをいかに美味しくのむか。

そういう自分なりの工夫が求められるんだと思います。
美味しく、楽しく酵素ドリンクを飲んでいきたいものですね。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top