ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

ランナーがランニング用のタイツを履く理由とは?実はケガ防止にも役立つ良ウェアだった

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ランナーがランニング用のタイツを履く理由とは?実はケガ防止にも役立つ良ウェアだった

歩道を走るランナーを見ていると、結構多くの人がタイツを履いているのを見かけますね。
ランニングとタイツって結構相性が悪そうに見えるかもしれませんが、意外とそうでもないんです。

実は、タイツはランニング中に楽に走れるよう補助してくれるはたらきがあるんです。

スポンサーリンク

ランニング用のタイツはかなり機能性に優れている

(テスラ)TESLA スポーツタイツ+ラウンドネック お得上下セット 高機能コンプレッション [UVカット・吸汗速乾]オールシーズン アンダーウェア【サイクリング・トレ-ニング・サッカー・野球・登山・スキー・スノーボード・サーフィン・ ゴルフウェア】P6R1 (BB+BB, L)

「タイツを履くのはなんとなくかっこ悪い」とか、「足が締め付けられて気持ち悪くなりそう」というイメージが有るかもしれません。

というか、私自身もはじめの方は実際のそう思っていました。
しかし、いざ履いて走ってみると案外心地いいもので、足の擦れや寒さを感じなくなりました。

冬は寒さをしのいでくれる

私がランニングを始めたのは1月ごろです。
その前からウォーキングを1ヶ月ほど掛けて入念に行い、多少なりとも足を鍛えていたわけですがその時はまだタイツの重要性に気づいていませんでした。

で、1月ごろにランニングを始めるかーとなった時にハーフパンツで走り始めるわけです。

真冬にハーフパンツって寒すぎですよね!流石にこれじゃ走れん!!

となり、タイツを履いて走ることにしたのです。
すると、思った以上に寒さを軽減できて走るのが楽になったわけです。

今ではもうタイツなしでは走れません!
というわけで、安物のタイツだけでなく少し高めのコンプレッションタイツも試しています。

ただ、コンプレッションタイツはパッツンパッツンなので足が慣れるまではキツイです。
普通のタイツと交互に使って徐々に足を慣らしていくのがいいと思いますね。

ランニング用タイツは筋肉の位置を整える効果がある

私は基本的に普通のタイツとランニング用のタイツを交互に使っているのですが、ランニング用のタイツは全体的に筋肉を持ち上げられているように感じます。(お陰でキツイのですが・・・。)

どうやらこれは設計上意図したもので、テーピングのように筋肉を本来ある位置に持ち上げることによって、筋肉にかかる負担を減らしているのだそうです。

その結果、正しいランニングフォームで走ることが出来るようになり足への負担が減り、筋肉痛を軽減してくれるのだそうです。

毎日走っていても足に疲労が溜まっていないのですが、これは習慣的な運動によって足が鍛えられたとともにタイツによる筋肉の持ち上げ効果にも影響されていると考えられますね。

まあ基本は前者が大きいのだと思いますが、タイツによる補助効果は少なからずあると思います。

アンダーシャツにも筋肉を正しい位置に整える効果がある

タイツには筋肉を持ち上げ、負荷を軽減する働きがあるわけですが、どうやらアンダーシャツにも「肩甲骨周りを正しい位置に整える」とか、「きれいなフォームで走るのをサポートする」などタイツと同様の効果があるようです。

私は基本的にアンダーシャツは暑苦しそうだな・・・と思っているので、半袖シャツ+ジャケットという組み合わせなのですが、アンダーシャツ+ジャケット、もしくはアンダーシャツ+半袖Tシャツなどでも心地よく走れるかもしれませんね。

まあこれも実際に着て走ってみなければわからないことです。
タイツのように怪我の予防に直接的に関わるわけではないですが、綺麗なフォームで走る癖を付けるためには必要かもしれません。

レビューを見てみると、「汗を書いてもべたつかない」といった口コミがありますね。意外と悪くないのかもしれません。

タイツの次はアンダーシャツにも挑戦してみないといけないなぁと感じるのでした。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top