ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

初心者はレーパンを必ず履くべし!恥ずかしくないレーパンの履き方とは?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
初心者はレーパンを必ず履くべし!恥ずかしくないレーパンの履き方とは?

こんにちは。私です。
最近忙しすぎてロードバイクにあまり乗れていないのですが、休日など時間があるときはゆるゆるとポタリング気分で乗っています。

しかし、ここで問題なのが、ロードバイクに長時間(1~2時間程度)乗っているとお尻が痛くなってくるわけです。
このお尻の痛みを解消するにはどうすればいいのかを後輩に聞いてみたところ、「レーパン履くかサドルを柔らかいのに変えればいいですよ」と回答頂きました。

サドルを変えるのはちょっとむずかしいので、ここは潔くレーパンを購入しておくか、ということで買いました。
アマゾンで安いやつを探して、丁度いい感じのがあったので購入してみたわけです。

スポンサーリンク

レーサーパンツはロードバイク初心者こそ履くべきもの!

で、レーパンはどういう機能があるのかというと、簡単にいえばお尻の保護をしてくれるわけです。
ロードバイクのサドルは想像以上に硬いので、1時間以上乗っているとお尻が擦れて痛くなってくるんですね。

だから多くの自転車乗りがレーサーパンツを履いています。
しかし、にわか自転車乗りからすると、「レーサーパンツなんてガチの人しか履いてないんじゃ・・・」とか「見た目が変態チックでイヤだ・・・」と思うこと、ありますよね。
というか私がそうなので・・・。

どれだけ変態チックかというと、こういうことですよね。
spants_03

ですが、実際レーサーパンツを履かなければお尻が痛くなってしまうわけで。
お尻の痛みを我慢することと、恥ずかしさを我慢することを天秤にかければどっちが大事かわかりますよね!
そう、おしりのほうだよ!!

レーサーパンツの内側にはパッドが敷いてあって、お尻を走行中の衝撃からガードしてくれます。
spants_02

なので、レーサーパンツを履いているか履いていないかで、翌日のコンディションに大きく差がでます

特に座って仕事をするひとなんかはお尻の痛みのせいで仕事にならない場合もあるわけですよ。
だから、絶対にレーサーパンツは履きましょう。

恥ずかしくないレーサーパンツの履き方とは?

で、ここからが重要なのですが、レーサーパンツはなんだか変態っぽくてイヤだという印象があります。
だって、多くの人がレーパンのみでロードバイクに乗っているからです。

初心者だからさすがにあの格好はきつい、街乗りであれはちょっと・・・という方は、レーパンの上にハーフパンツを履くという方法で恥ずかしくなくなります!

あたりまえだけどな!

どういうことかというと、具体的に写真でご説明しましょう!

spants_03
これが・・・

spants_04
こうなります!

spants_05

前から見ても後ろから見ても違和感はありません!普通に街乗り用として十分使えるはずです!
今回は適当なカモフラのハーフパンツを履きましたが、アウトドア用のハーフパンツなどを履けばよりそれっぽくなると思います。

こうすれば全然恥ずかしくないので安心してロードバイクに乗れるでしょう。
ただ、安全面のことを考えて、ラフな格好になり過ぎないこと、必ずヘルメットをかぶる、というのが大事ですよ。

レーサーパンツを履いて、より長く走ることでダイエットにも効果的ですし、気分転換にもなります。
楽しい自転車生活には必須のアイテムかなーと思いますね。

レーサーパンツを買うのに戸惑っていた方は是非参考にして見てもらえればと思います。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top