ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

食事制限だけのダイエットは失敗する!運動を取り入れないとダメな理由って?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
食事制限だけのダイエットは失敗する!運動を取り入れないとダメな理由って?

こんにちは。私です。
世間は暑い夏となり夏休みを迎えたという学生さんなども多いことでしょう。
そろそろプールや海なんかに遊びに行く時期だと思います。

今更ですが、だらしない体をひと目に晒すのが恥ずかしいとか思ってません?
それで、なんか怪しいサプリとか「飲むだけダイエット!」みたいな商品で痩せようとか考えてません?
その考えをそのまま実行すると、ほとんどの場合失敗します。

どうしてかと言うと、運動を取り入れていないから。(下記で詳しく説明します)
逆説的に言えば、運動も加えればダイエットが失敗することはまずないです。

とはいえ今から夏が終わるまでにダイエットを完了しようとか無茶なので、今から始めるのであれば冬を目標にダイエット完了時期を設定すると良いです。

半年程度かけてじっくり行うことでリバウンドも防げますし、脂肪を燃焼する身体が作れるため太りにくい体に出来ますからね。
というわけで、ここでは食事のみではなくなぜ運動が必要かについてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

食事制限だけのダイエットが失敗する理由

運動するのが面倒くさいとか、キツイと考えている人って実際のところかなりいるはずです。
運動せずに痩せるサプリや商品がいっぱい存在するのがその証明ですね。

その上で食事を減らすダイエット方法を実践しているという人もいるでしょう。
食事制限をすると摂取カロリーが減るので痩せるというのは誰でも想像できます。

でも、運動なしだと消費エネルギーも少ない状態なので効率が悪いです。
さらに、エネルギーを多く消費する筋肉も維持できずに落ちてしまい(=基礎代謝も落ちる)、その上体力も落ちるという悪循環に陥ってしまうんですね。

体力が落ちると免疫力も落ちるため、風邪などの病気にかかりやすくなってしまいます。

仮に食事制限のみのダイエットがうまくいった場合、怖いのがリバウンドです。

食事制限のみの場合だと上で書いたように筋肉が落ちてしまいます。
そのため、基礎代謝が落ちて消費エネルギーの量もかなり少なくなっている状態です。
その状態でまた今までと同じ食事をするとどうなるでしょうか?

消費エネルギーを摂取エネルギーが大きく上回ることになり、その結果リバンドしてしまうんです。
要するに太りやすい体になるだけってこと。

そうならないためにも、食事制限に加えて運動や筋トレが必要になるわけですね。
筋トレは家の中で短時間でできるので忙しい人にもオススメの筋肉維持方法といえます。

ジョギングなどの運動は全身の筋肉を使うことになるため、消費エネルギー量も多く筋肉を維持するだけでなく鍛えるところまで可能。

ですので、今までと同じ食事でも時間をかければ徐々にダイエット効果が現れてきます。
もちろん食事制限も同時に行えばかなり大きなダイエット効果につながります。

食事制限に運動を加えるだけで、飛躍的にダイエット効果が得られるというのであれば、運動もしたほうが絶対いいですよね。
今まで全く運動をしてこなかったという場合、最初は軽いジョギングでもかなりの筋肉痛を伴うのでキツイと感じてしまいがちですが、慣れればラクラク走れるようになりますよ。

ダイエットの基礎は消費エネルギー>摂取エネルギー

ダイエットの大前提は消費エネルギーを摂取エネルギーより多くするということ
消費エネルギー量は基礎代謝に運動を加える事でアップできます。

摂取エネルギーを減らすには食事制限をするだけですね。
食事制限と言っても、それほど難しくないですし、理屈っぽく考える必要はなし。

脂っこいものや糖分の多いもの、間食などを極力減らし、あとはご飯の量を今までの半分にするくらいです。
ね、簡単でしょ?(意外と難しいんですけどね)

仕事上の付き合いとか友人との飲み会や食事なんかに出かけることが多いという方は、その付き合いでかなり無駄なエネルギーを摂取している可能性があります。

その付き合いを辞めるだけでもダイエットに繋がるはず。(別の形でいい関係を構築すると◎)
外食を極力減らせばエネルギーもお金も節約できますね!

外食をやめて出来た時間とお金で、ランニングシューズや専用のシャツなどかを準備して運動に回せば完璧。

20代以降は筋肉量も減少し基礎代謝が低下するため、太りやすくなってしまします。

プールや海などで魅力的な体型をしている人を見掛けるかもしれません。
でも裏では毎日食事制限や運動などを頑張っている・・・なんてことはそれなりにあるんじゃないかと思います。

いずれにせよ、食事制限のみでのダイエットは太りやすい身体を作るだけなので、同時に運動も取り入れることが重要という話です。

まとめ:ダイエットの基本は運動です!

というわけで、食事制限のみのダイエットがなぜだめなのかについてまとめてみました。
いままで食事制限のみでやってきたけど、大して効果がなかったとか、すぐリバウンドしてしまった・・・・という人が多いのにはこういった体の仕組みをよく理解できていないためです。

筋肉が落ちると基礎代謝も落ちます。20歳以降仕事ばかりで運動していないという方は要注意!
その状態で食事制限のみのダイエットを始めると、はじめはよくても後から後悔するハメになりかねません!

後悔しないダイエットには運動が不可欠です。
面倒でも、大変でも、毎日10~30分程度のジョギングをするだけでかなりの違いが出てくるはず。

じっくりのんびり、まずは1ヶ月、3ヶ月、半年を目指してダイエットを続けていきましょう!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top