ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

ダイエットのために運動始めたら体重減って体臭も改善したという話

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ダイエットのために運動始めたら体重減って体臭も改善したという話

ダイエットのためにくっそ大変な思いをして運動するじゃないですか。
にも関わらず、汗のせいで運動後がめっちゃクサイってことありますよね。
自分でも「このニオイやべぇな・・・・」って気づく時がありますよね。

私も運動を始める前や直後はかなりヤバイニオイで周りからクサイクサイと言われまくっていましたが最近では運動後の汗はほとんど臭わなくなりました。
ダイエットのために運動を続けてきたかいがあったと思うわけですが、どれくらいの期間何をやってきたのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

体臭がクサくなくなるまでにやってきたこと

私は自分のニオイはクサイんだろうなって思っていましたが、いつの間にかほとんど臭わなくなっていたわけですが、ニオイを消すために色々やっていたわけではないです。

ハッキリ言って体臭がクサくなくなったのはダイエットの副産物というおもむきが強いんですよ。
ワキガとかじゃないけど、なんか身体がクサイという人には参考になるかもしれません。

食事を肉中心から野菜中心に

ダイエットを始める前まで、私は夜中に唐揚げ食べたりラーメン食べたりなどなどの悪食を繰り返していました。
以前の職場では仕事が終わるのが夜の9時とか10時だったため、どうしても夜にお腹が空いてしまっていたんですよ。

職場から家までが離れているし、お腹も空いたからなんか食べてから帰るかというのが日常だったので、そりゃ太りもします。
肉や脂物ばかりを食べていると腸内環境が悪化し、便臭だけでなく体臭自体もかなり臭くなってしまうらしく、その時の自分の体臭は相当臭かっただろうなと今思い出すとちょっと怖いですわ・・・・。

今では基本的に自宅で野菜中心の食生活に変えたため、食事面では脂っこいものを食べることは少ないです。
ダイエット初期では肉を食べる頻度が減ったので貧血になりかけたこともありましたが(汗)、極端なことをしなければ基本は大丈夫だと思いますよ。

多分食生活を変えただけでかなり体臭が改善できたんじゃないかなーと思っていますので、以下はオマケみたいなもんですね(笑)

お酒を出来るだけ飲まないように

お酒を飲む頻度は以前よりもぐっと減りました。
ダイエットを始める前は、食べて帰ってきた後に飲むみたいな最悪な習慣だったんで、そりゃ太りもしますって。
体臭に直接関係はないと思いますが、それでも悪習慣ではあったので断ち切れて良かったと思います。

つっても今でも1週間に1回~2回くらいはビールのんだりしますけど!

外食やお菓子などをほとんど食べない

ダイエット前は外食ばかりしていたというのは上でも書いたとおりですが、お菓子もほとんど食べなくなったというのもデブ予防・ニオイ予防に効いたんじゃないかなとおもっていたり。

ちゃんと体を洗う

いや、うん当たり前なんですけど、ちゃんと身体洗うようにしたらだいぶ変わった気がします。
今までちゃちゃっと洗ってぱぱっと湯船に浸かってハイ終わりぃ!みたいなのが常でしたが、ニオイ防止成分が含まれているボディーソープなんかでしっかりと全身を洗い、湯船にゆっくり浸かるようにしてから変わってきたような気も。

ニオイがキツイのやは皮脂分泌の多い耳の下首周り、背中や胸元など。
この辺りを念入りに洗えばニオイ防止に繋がるはずです。

ちなみに、加齢臭やミドル脂臭も同じように皮脂の多い場所から出てきます。
あと、脇なんかもよく汗がでますがここは脇毛を処理することでニオイがこもるのを防げます。

理屈としては、脇毛があることで汗に含まれる栄養分などをエサとして雑菌が繁殖することでニオイがでてしまうんですね。
なので、脇毛を剃ればニオイも出にくくなるという寸法です。

私もちょっとこれ試してみたんですけど、思ったよりも効果がありましたよ。
特にダイエット初期はニオイ自体がかなりキツイこともあるのでニオイ緩和に繋がると思います。

毎日ほどほどに運動して、「あえて」汗をかく

汗が出ると臭くなるから汗が出ないようにしよう!と頑張る人もいると思います。
でも、実際のところはしっかりと汗をかいたほうがニオイは出にくくなるそう。

というのも、汗が出てくる汗腺には再吸収機能があり、汗と一緒に出てきたミネラルなどの成分を再吸収する働きがあるそう。
汗をしっかり出していると汗腺の働きも衰えないので再吸収機能がうまく働くのですが、汗をあまりかかない状態だと汗腺の働きが鈍ってミネラル分などの吸収をしてくれないというわけ。

雑菌はミネラル分などをエサにして増えるため、ニオイが強くなってしまうのです。
なので、しっかりと汗をかいて汗腺の機能を整えることが実はニオイ対策に繋がるということですね。

汗腺がしっかり機能していれば、汗でベタついたりニオイがきつくなったりすることは少なくなると思います。
私も汗が出やすい体質に徐々に変わってきたためか、日中は汗が割りとでるものの臭わない状態をなんとかキープできていると思います。(だといいな・・・)

まとめ:運動込のダイエットしてたら自然とニオイもなくなる!

というわけで、私が実際にダイエット中にニオイがなくなった要因をまとめてみました。
臭いがなくなったと言っても体感的にというのだけでなく、家族からの指摘もなくなりました。

いままではクサイクサイ!と言われていたのにそういうことが全くなくなりましたからね。
食生活の改善や運動、汗腺の機能の正常化で汗をたくさんかいても臭わないという状態は嬉しいです。

ダイエットを初めて間もないけど汗がクサすぎてつらい!ということもあるでしょう。
でも、半年も経ったら臭いも気にならなくなってくるはずです。私自身もダイエット効果をはっきりと実感出来るようになった頃から臭いも気にならなくなりましたからね。

ダイエットも出来て体臭も改善できたら一石二鳥じゃないですか。
家族や周りの人にクサイと言われているのであれば、ダイエットを頑張ることで改善が期待できますよ!頑張りましょう。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top