ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

スマホと心拍計と日焼け止めと…30~40分以上ランニングするときの私の装備

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
スマホと心拍計と日焼け止めと…30~40分以上ランニングするときの私の装備

いやー、8月も半ばを過ぎているのに毎日暑い日々がづいていますね。
ですが夜や朝方は割りと涼しい風が吹いていたりするので暑いのは日中だけかなと思っている私です。

さて、私は今日休日ということでいつもより負荷強めのランニングをしてきました。

run

平均ペースは6:29/kmで普通ですが、やはり傾斜の続くコースはきついです。

run2

平日は割りと平坦なコースをグルグル6周くらいして平均ペース6:00/kmとかだったりするんですけども。
日中の暑さと傾斜も相まって、途中で何度か歩いたりしましたからペースも落ちてしまいました。

平均心拍数もかなり高めですし、省エネルギーも大きいですね~。
早朝とかならこのコースでももう少し楽に走れるのかな?と思ったり思わなかったり。

スポンサーリンク

30分以上走る時の装備はこれだけ!

ちなみに、私が30分以上走る時の装備はたったこれだけです。

・半袖ウェア
・ハーフパンツ
・ランニングキャップ
・サングラス(必要に応じて)
・ランニングシューズ(そろそろ買い換えたい)
・スマホ
・心拍計(腕時計型)
・ボトルポーチ
・ボトル(水かスポーツドリンク)
・プロテイン(車内放置)
・車のキー
・財布(車内放置)
・日焼け止め(日中走る前に)

うーん、「たった」と書いたけど結構ありますね。
ちなみに、プロテインも走り終わった後飲めるように車の中に放置してます。
財布も防犯上は持ちある他方が良いんでしょうけど、最低限のものだけ入れて車内放置。

走るときはできるだけ身軽な方がいいですからね~。

しかし上記のアイテムは必須中の必須のみを集めたものですから、どれが欠けても困ります。

上の中で特に重要なものについてそれぞれかいつまんで見てみます。

半袖ウェア+ハーフパンツ

まず、夏場の運動であれば半袖ウェアとハーフパンツは必須中の必須アイテムですよね。
これがないと長袖に長ズボンで走ることになりますが…。恐ろしく暑いですよ。

サウナスーツを着て有酸素運動をするとダイエット効果が高まるよ!という話もあるにはありますが、熱がこもってかなり暑くなりますし、大量に汗をかいてしまいます。なので水分補給をこまめにしないと熱中症になる危険性が高いんです。

そもそもサウナスーツは体の体温調節機能を無視してしまうわけですから、体にとって負担が非常に大きいんですよ。

ですので長袖長ズボンなど熱がこもる服装は夏場の運動には適していませんし、するのであれば入念な準備とケアが必要になりますから、個人的には全くオススメしませんし、自分もそこまでして自分を追い込みたくはありません

ダイエットのために運動するなら、せめて走るのがちょっと楽しくなってくるようにしたいのですが、サウナスーツみたいなのを着た状態で走るとほぼ苦行でしかありません。なので結局長続きはしないと思いますよ。

なので、個人的にはハーフパンツと半袖ウェアの装着は夏場の運動においては必須というか義務というか、そういうものだと思って着用しています。

半袖であれば体温調節機能もきちんと働いてくれるので、熱がこもりすぎて汗が大量にですぎる、ということもあまりないため水分補給も的確に行えますしね。

ランニングキャップ+サングラス+日焼け止め

このあたりは紫外線対策に重要なアイテムでしょう。
ランニングキャップは日差しが頭部に直接あたるのを防いでくれますし、サングラスは目から入る紫外線による影響を防ぎます。

それから日焼け止めは言わずもがなでしょうか。
SPF値が高くてもたっぷり塗らないと意味が無いですし、時間が経つと結局は日焼けしてしまいますから入念に予防しておくのが大事ですよ。

なお、私は日中走ると機器はSPF25・PA++の日焼け止めを使っているんですが、それなりに日焼けします

紫外線はいかに浴びないかが重要なので、日焼け無しにしたい場合は日中の運動は極力避けたほうが良いでしょう。

ランニングシューズ

ランニングシューズも重要なアイテムの一つですね。
ランニング用にはかかと部分にクッションが入っていて、地面から受ける衝撃を和らげたり反発して前に進む力をアップさせるものなど様々あります。

ですが毎日使っているとかかと部分が削れたりしてきます。私のシューズもそのような状態ですが・・・。
スポーツショップの店員さんに直接聞いた話だと、毎日使う場合は「よくて半年、1年はもたない」ということでした。

私の場合1年位使ってることになりますが、それは走ってない期間があったので摩耗するまでの期間が伸びたってだけでしょう。もう既にボロボロですからそろそろ買い換えたいんですけどね。

またスポーツショップでダラダラシューズ見てみるかなぁ…(ネットで靴は買いたくないのが本音)

スマホ+腕時計型心拍計+ボトルポーチ

スマホ、心拍計は切っても切り離せない関係ですね!
走行距離や時間、速度、消費エネルギー量を測るのにスマホ(と計測アプリ)はもはや必須ですし、さらに心拍計が加わることでより詳しいデータを得られるようになります。

これらを活用して得たデータを元に、食事のコントロールや負荷のかけ方を考えられますしね。
ボトルポーチはスマホやカギなどの小物を入れておくのには無くてはならないですし、暑いなかで運動するとき水分は絶対必要です。

なので、これらも同じように手放せないのでした。

プロテイン(車内放置)

プロテインを必要なものリストに入れるのは微妙なんですが、意外と家に帰る間に別のことを考えちゃって飲み忘れることもあるんですよね。

それをなくすために私は予め用意しておいて、車内放置してます。
そうすれば戻ってきた時にすぐのめばいいだけですし、飲み忘れる心配もなくなりますからね。

まとめ

というわけで、私が30分以上ランニングするときに常備しているものについてまとめてみました。
改めて見ると、当たり前のものしか使ってないんですよ。

私は走るときに音楽は聞きたくないのでipodなどは使わないです。なので他の人からすると「これも足りないんじゃ?」っていうのはあるかもしれませんし、逆にこれいらないよってのもあるでしょうね。

ともあれ、人それぞれ必要なものは変わりますから、一つの参考ということで。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top