ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

SAVASソイは神プロテイン。私がSAVAS教から抜け出せないのは味質感コスパ全て最強だからだ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
SAVASソイは神プロテイン。私がSAVAS教から抜け出せないのは味質感コスパ全て最強だからだ

筋肉を大きくするホエイプロテインについては各社から様々な種類が販売されているのですが、ダイエットや健康維持に活用可能なソイプロテインはなぜかあまり種類がありません。

そんな中で私がいままで飲んできたソイプロテインで「これ選んどけば間違いない!」と確実に言えるのはSAVASのソイプロテインだけです。

>>SAVASのソイプロテインを実際に飲んでレビュー!ダイエットのために飲んでみた感想

スポンサーリンク

純粋なソイプロテインは安いし無添加だが粉っぽくまずいので飲みにくい

ソイプロテインは大豆を原料にしているため、かなり粉っぽく水と混ぜてもダマになりやすいです。
詳しくはボディーウィングのレビュー記事を見てもらえればわかります。

この記事では控えめに書いていますが、具体的な質感を言えば豆腐をミキサーですりつぶしてそれをちょっと粉っぽくした感じです。ハッキリ言って超飲みにくいです。

無添加プロテインはたいていこんな質感ですので、喉に引っかかるような飲み心地でとても気持ち悪いです。
味や質感に慣れたり自分なりに味付けできる人はいいのですが、初めて飲む人なんかにはかなりどぎつい質感と言わざるを得ません。

メリットとして、メチャクチャ安いというのは確かにその通り。
1kgが2100円で買えるソイプロテインは他にはありません。
ただし、味もないしダマになりやすいため飲みにくいというデメリットを許容できれば、ですが。

とはいえ飲めないレベルのまずさではないので、試しに飲んでみるのもありかもしれません。
味がまずいと思わなければかなりの節約になるので、その点は文句無しにオススメできます。

ナチュラルヘルシースタンダードのソイプロテインは粉っぽくしかも値段が割高

で、まずいプロテインはイヤだな~ということでいま流行りのナチュラル系のソイプロテインはどうなのか?と試してみるわけですが・・・

>>ナチュラルヘルシースタンダードのソイプロテインレビュー記事

これもすごく粉っぽい感じが残ってしまうため、みにくいです。
確かに味付けしてあって飲みやすいっちゃ飲みやすいんですけど、そうじゃねぇよと私は言いたい。

ソイプロテイン独特のあのザラッとする舌触りの悪さの方をどうにかして欲しいんですよね。

私は幸いな事に大豆の味自体は嫌いでなく、豆腐や納豆は好きなので問題ないんですよ。
しかしあのザラッとした質感だけはいつまでたっても慣れることができません。

そして最大のデメリットは割高なこと。
量が少ないのに対して価格がめちゃくちゃ高いのです。

その点に関してはレビュー記事を読んでいただければよく分かるかと思います。
メリットとしては、普通のソイプロテインにはない味付けであることと、ビタミン系の栄養成分が豊富というところですね。

このあたりは素直に評価出来るかと思います。

ただやはり節約したいのであればもう少し安めのプロテインを選びたいところです。

ウィダーソイはちょっと粉っぽいが美味しく飲める

森永製菓が販売しているウィダーのソイプロテインは日陰者という印象で、ほとんどの人が存在自体知らないんじゃないでしょうか・・・。

>>ウィダーソイプロテインのレビュー記事はこちら

味はコーヒー風味で新鮮な感じがします。大豆っぽい味も若干しますが、コーヒー味としっかりマッチしていてまずいとは感じませんでした。

ただちょっと粉っぽさやドロっとしてしまうことがあるので、水の量を目安より少し多めに入れて混ぜるのがいいと思います。

個人的には飲みやすくて結構好きなのですが、大容量のものが販売されていないのがネック
一袋12食分、アマゾンだと900円ほどなので、50食分購入しようと思ったら3600円ほどですね。
価格的にも安定しているので結構おすすめです。大きい袋で販売してもらえないかしら・・・。

SAVASソイは味・舌触り・価格全てがパーフェクトな神ソイプロテイン

舌触りが悪く味もイマイチでまずい・・・そういうプロテインは基本的に避けるようにしているのですが、SAVASのソイプロテインは全く別次元の質感なんです。

SAVASソイが神プロテインの理由はやっぱり舌触りの滑らかさだと思うんですよ。
他のプロテインが喉に引っかかるような粉っぽさがあるのに対し、SAVASのソイはそういうのが全くありません。
シェイカーを傾ければスッと飲めてしまうくらいの、ソイプロテインに思えないような飲みやすさがあるんですよね。

味もココア味で申し分なし。大豆臭さが全く無いところも私のお気に入り。
そして価格面においても引けを取らず、アマゾンなら50食分でおおむね4000円ほど。

美味しくて飲みやすく、価格も安い。これ以上に何を望めばいいのか?というくらいのナイスなソイプロテインなので、私はもうSAVASのソイを自分のなかで神プロテイン認定してしまいました。

まとめ:味、質感、価格の三拍子そろったソイプロテインはSAVASに決まり!

というわけで、私がSAVAS推しの理由についてお伝えしてみました。
普通に考えるとライバル的な存在のプロテインがいてもおかしくはないんですが、ソイプロテインというニッチなジャンルにおいてはSAVAS一強なんですよ。

他のものは飲みにくかったり無駄に価格が高かったりして食指を伸ばしにくいと。
ですので、私は今後何か別のプロテインに手を出したとしても基本はSAVASのソイを飲み続けると思います。

まあ私にとっては神的なプロテインなのですけど人にとってはどうか?というのもありますから、あなたにとっての神プロテインを模索してみてはいかがでしょうか?

結局SAVASソイに戻ってこようとも、それまでの過程は無駄にはなりませんからね。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top