ライフキッカーズ

美容健康・ダイエット・ランニング・自転車などがメインのWEBマガブログ

ランニングシューズのサイズが左右で微妙に違う場合は小さく感じる方を思いっきり緩めて対策しよう

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ランニングシューズのサイズが左右で微妙に違う場合は小さく感じる方を思いっきり緩めて対策しよう

ランニング用のシューズは普通の靴と違ってサイズが微妙に小さいことが多いんですよね。
なので、色々なところでワンサイズ大きめのものを選ぶように!と注意書きがされているのを見かけます。

それでスポーツショップでワンサイズ大きめの靴をためにしに履いてみたところ、左はぴったりなのに右が微妙にキツイ・・・ってこと、あると思います。

そういう場合は、キツイと感じる方の紐を思いっきり緩めてやりましょう。そうすることで余裕ができて履けるようになります。
片足だけはまらないからともうワンサイズ大きいのを試すと、今度は左足が大きいということもあります。

なので、必ずシューズはスポーツショップで試しばきをすることが大事ですよ!その上で、全く同じシューズをネットで買うというのはありだと思います。(スポーツショップには迷惑でしょうけど)

スポンサーリンク

なぜ左右の足で大きさが異なるのか?

ここで根本的な話ですが、なぜ左右の足の大きさ(厚み)が異なるのかと疑問に思うでしょう。
いつもの靴なら余裕をもって履けるのに、なぜかランニングシューズだと片方がきつくなる。。。
この原因は、ランニングシューズのホールド性(フィット感)の高さに起因しているように思います。

そもそも両足が全く同じサイズだという人はそう多くないのではないでしょうか?
姿勢が悪かったり重心が片側に傾いているような状態だと、自然と片方に負担が大きくなります

負担が大きくなるということはそれに耐えうる足になる必要があるので、仕方なく足も大きくなってしまうと。
それで、左右の大きさが異なる足となる・・・ということが考えられます。

しかし大きさが異なるといっても微々たるものですので、歩くときにバランスが崩れたり、普通の靴を履けないということはほぼありません。なので足の大きさの違いに気づく事のほうが少ないのではと私は思います。

話を戻して、じゃあなぜランニングシューズだと足大きさの違いがわかるのかですが、上に書いたようにランニングシューズはホールド感が非常に高いんですよね。

普通の靴やスニーカーだとある程度(数cm程度)隙間があるんですが、ランニングシューズだと足に吸い付くようなフィット感があります。

言ってしまえば足とシューズが一体化したような感覚になるということ。
それくらいタイトな構造になっているわけですね。

ですから、左右の足の大きさが微妙に違うだけでもキツく感じることがあるという話なんです。
で、じゃあどう対策すればいいかというと、基本は紐を緩めるだけでいいと。

これほど簡単な解決方法はないですね。ひどい場合は姿勢を矯正する必要があるかもしれませんが、大抵の人が大きさが異なると思うのでそれほど気にしなくても良いと思います。左右の足の大きさがちょっと違うくらいで生活に支障がでたりはしませんから。

ちなみに、私の場合は右足の大きさというか厚みが違いました。なので左足はピッタリなのに右足がパンパンできつい状態だったんですよね。

なので紐を緩めてすぐに対策することができました。その状態だと右足は見るからにパンパンで紐も残りが少なくなってる感がありましたが、調度良いフィット感に収まったので無問題。

普通の靴(スニーカー)とランニングシューズを一緒に考えてはダメ

ランニングシューズはホールド性が違うということは他の機能も違うわけです。
クッション性や重さなどより運動(ランニング)に特化した性能となっているのですね。
なので、普通のスニーカーと同じように考えてはダメなんです。

スニーカーでランニングする人もいるかもしれませんが、地面から受ける衝撃を吸収してそれをバネにして反発力を生み出すランニングシューズでは雲泥の差があります。

スニーカーで走ると足の隙間に余裕がある分フィット感が生まれにくく、また反発力も弱いため足に直に衝撃を受けてダメージとなりやすいです。クッションが弱ってきたランニングシューズとスニーカーと普通のスニーカーの走り心地は同じくらいだと個人的には感じますね。

その点ランニングシューズは足をしっかりと包み込み、衝撃を反発力に変えてくれるので疲れや疲労、足の重さを感じにくいというのがあります。

その走り心地の良さを生み出すために結構キツ目に作られているのだと思います。
なので、スニーカーでランニングしようとは思わないほうがいいです。足を痛めてしまっては元も子もありませんから。

まとめ:足の大きさの微妙な違いは紐を緩めて対応!ランニングシューズの良さを実感しよう

というわけで、結構脱線した気がしますが足の大きさが異なるなら紐を緩めて対応しましょうという話でした。
足のサイズが微妙に違うという人は少なくないでしょうが、ランニングシューズを履いたら気づく場合が多いと思います。
それだけ足にフィットするということなんでしょうね。

ランニングシューズの走り心地の良さは実際に体感したほうがわかりやすいです。
重い足を一歩前にすすめるのは大変ですけど、ランニングシューズはその重い一歩を軽くしてくれますから、面白いように足が前に出るわけで。

面白いように走れるので、ランニングも楽しくなってきます。
ウキウキ気分でランニングしたらオーバーペースになりがちですけど(笑)、続けることに意味がありますからね。

自分の足にピッタリのサイズになるよう、紐をゆるめたり縛ったりしてうまく調整してみてください。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

HMBマッスルプレスを使ってみた口コミレビューと私の評価。効果を実感するための方法

HMBマッスルプレスを使ってみた口コミレビューと私の評価。効果を実感するための方法

最近色々なメーカーがHMBサプリを発売していて筋トレブームがまた来ているのかなぁと感じますが、加圧シャツのマッスルプレスを販売している日本サプリメントフーズもHMBサプリを販売開始しました。その名もHMBマッスルプレス。そのまんま過ぎる感じ...
More

私のダイエット記録

再開ダイエット記録300日目-アクティブレスト期を規則正しく過ごした結果、リバウンド防止!

再開ダイエット記録300日目-アクティブレスト期を規則正しく過ごした結果、リバウ...

再開ダイエット記録もついに300日に到達しました。ここ1ヶ月ほど夜食を食べたりお酒を飲んだりと色々あって太り気味でしたえが、アクティブレスト期で筋トレもしない状態のため流石にまずいよなぁ…と思い、そういった変な習慣を辞めてみることにしました...
More

ダイエットのコツ

私が体型改善にかけた期間と行った筋トレ・ダイエット方法まとめ

私が体型改善にかけた期間と行った筋トレ・ダイエット方法まとめ

体型の改善にはロマンがあります。 えっ!いきなりロマンとか言い出して、この人どうかしたの?って感じがするかもしれませんが、実際にこれまでの変化を振り返ってみると自分でも「結構変わったなぁ…」と感じるんですよ。 例えば、ダイエットを始めて一番...
More

ランニング

ランナー必携サプリのアミノサウルスを使ってみた。ランニングだけでなく筋トレでも活用できるアミノ酸サプリ。

ランナー必携サプリのアミノサウルスを使ってみた。ランニングだけでなく筋トレでも活...

マラソンで良い記録を残したいとか、ダイエットをしたい…そんな人は時期など関係なくランニング/ジョギングに励んでいることだろうと思います。 私はある程度ダイエットは完了したため、最近はランニングをする機会がないのですが、やはり余分な脂肪を落と...
More

コラム的なもの

私が体型改善にかけた期間と行った筋トレ・ダイエット方法まとめ

私が体型改善にかけた期間と行った筋トレ・ダイエット方法まとめ

体型の改善にはロマンがあります。 えっ!いきなりロマンとか言い出して、この人どうかしたの?って感じがするかもしれませんが、実際にこれまでの変化を振り返ってみると自分でも「結構変わったなぁ…」と感じるんですよ。 例えば、ダイエットを始めて一番...
More
Return Top