ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

ダイエットで痩せたいけど痩せられない人「だけ」の特徴とは?

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ダイエットで痩せたいけど痩せられない人「だけ」の特徴とは?

なんか最近太ってきて、痩せたいんだけどなかなか思うように痩せられない…そういう人って結構いるんじゃないでしょうか?

断言できますが、ダイエットしたいなーと漠然と思ってるだけじゃあなたの体型は全く、一ミリも変わりません。
憧れのあの人に振り向いてもらいたいとか、もうね、夢で終わっちゃいますよ

ここではダイエットをして痩せてたいけど何故か痩せられない…そんな人を対象にして原因を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ自分は痩せられないの!?原因を考えてみよう

なんだってそうですが、○○できない、○○にならない、といった問題が発生したときには、問題のもととなる原因があります。

では痩せられないという問題の原因は何なのでしょうか?
幾つかピックアップしてみましょう。

とりあえず口で言ってみるだけ、思ってみるだけで実行する気はサラサラない

とりあえず、「あ~痩せたいわ~」みたいに適当に思ったことを口にしているだけの人、いませんか?
実際に痩せる気はサラサラなくて、とりあえず言ってみても何も変わりはしませんよ。

せいぜい、思ったことを口にして楽になるくらいのことです。
これって「自分ってなんでこんなにかっこ悪いんだろう?」とかいいつつドヤ顔で自撮りしてSNSにアップする人と同じタイプだと思います。

こんなことしても何も変わんないですし、全くもって生産的ではありません。
実際に痩せたいと思っていて、でも行動する気がないのであればもうだめかもしれません。

出っ張ったお腹を引っ込めて引き締まった体型にするには、なんとかやる気を出して行動に移す他ありません。
大体痩せられない人のほとんど、というか90%以上が動く気がない人なんですよ。

経験があると思いますけど、キュレーションサイトや個人のブログで「こんな風にやったらこうなります」みたいな情報を仕入れるとするじゃないですか。

で、それに対して「おぉ!これは役立ちそうだ」みたいに思うじゃないですか。そこからの行動は次の3パターンくらいにわけられます。

1.実際に実践してみる

ネットで記事を読んで実際の行動に移せるって人はごくごく僅かに限られてくると思います。
買い物なんかは結構するけど、運動になると労力や時間をとられますからね。なんでかやる気が出ないって人もいるでしょう。気持ちは痛いほどわかります。

でも、ハウツーを読んだだけじゃあ痩せないんですよ。。。。
世の中にはノウハウコレクターという人種が存在していて、やり方をひたすら求め続けてめちゃくちゃ効率のいい方法を見つけるまで何もしないという人がいます。

そんな方法は実際には存在せず、コレクターの人はとりあえず体を動かすだけでダイエットできるというものすごく簡単な事実にさえ気づかないのです。

私がこの記事でいくらおいそこのアナタ!動かないと痩せねーぞ!ずっとメタボ体型のままだぞ!そんなかっこ悪い状態でいいのか!って訴えたところで、動かない人は動きません。

あなたはどうですか?動いてくれますか?やる気になりますかね?
うーん、明日からね。って思った人は、明日も明後日もずーーーーーーっと延々と「明日からね。」って言い続けるでしょう。

逆に「よっしゃ、じゃあ今からやったるわ!」と記事を読んでる途中で筋トレ始めた人、正解です!
そう、それくらいの身軽さ、軽快さが必要なんですよ。
いずれにせよ、何か行動に移すというのは非常に苦痛を伴うことです

まずは「行動に移す」という苦痛を乗り越えなければ、ダイエットで痩せることはおろか、運動や筋トレを習慣にすることは難しいです。

本気で悩んでいることでも、いざ実行に移すとなると「めんどくさいな…」と思ってしまうこともあります。
でも、とにかくやれ。時間ができたらじゃあダメ。他のことを後回しにしてでも先に取り組みましょう。

2.とりあえずSNSでシェアしてみるだけ

二つ目のパターンとしては、内容を読んでか読まずかわかりませんがとりあえずSNSに流してみるパターン。
これって、実際は「私こんな記事読みました(こういう内容に関心あり)」っていうのを知らせたいんだと思います。

いや、周知させるのは全然いいんですけど、それで行動につながるかどうかはかなり怪しいですね。
だって、まずSNSに流した時点で「行動」のためのエネルギーを使い果たしちゃってますから。

もうテコでも動かない。SNSで流したらやった気になれるんで手軽でいいですけど、あなたの体型は一ミリも変わりませんからね?

しつこいですけど、ダイエットするには実際に「体を動かす」という行動が必要なんですよ。
スマホのシェアボタンを押したところで痩せたりはしません。

3.よさそうだ、と思ったあと記憶から消す

三つ目のパターンは、「おぉ~これはいい記事だ!」と、じっくり読んだあと記憶から消し去っている人。
これは私も結構自覚があるので耳が痛い(?)んですけど、いい記事を読んでも次の日には記憶から消し去っているパターンです。

SNSでシェアしたり自分のメールアドレスに記事のURLを送っておけば見返すこともできますが、それすらしないという完全受け身な情報の受け取り方ですね。

右から左へ情報が流れていって、読んだ記事が記憶に残らないため、全くもって時間の無駄としか言いようがないです。

だったら最初から読まなきゃいいのに、なんて思っていても気になるものは気になるわけで。
せっかくなんで、読んだら記憶にとどめたり実際にちょっとエクササイズしてみるほうがいいと思います。

…というわけで、痩せたいけど痩せられない人のほとんどは「行動しない人」です。

・運動をすれば確実に痩せるという情報
→ 運動しない

・食事制限をすれば地味に痩せられる情報
→ 食事制限しない

・寒い時期は勝手に痩せるという情報
→ なにもしない(筋肉が落ちて太りやすくなる)

もうね、もったいないとしか言えません。
これだけ確実にダイエットにつながる情報を用意しているというのに、全く行動しないというのはもったいなさすぎです。

とりあえず一日30分程度のランニングを1ヶ月続けるだけでめちゃくちゃ痩せるのに…と、私は残念に思います。

まとめ:動かない人は永遠に痩せない

こんだけ言っても動かないあなたは永遠に痩せることはないでしょう。
それでもいいのであれば、自由にすればいいと思いますけどね。

最後の念押しで言っときますね。

痩せたいなら今から動け!運動しろ!
寒いからできない、時間がないからできないって言い訳ばっかり作らず運動しろ!

ちなみに、運動しながら筋トレサプリ飲めば効率的にダイエットに繋がります。

>>ダイエットサポートサプリ ビルドマッスルの詳細はこちら

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top