ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

Active WinnerのU字ロックを使ってロードバイクを多重ロックできるようにした話

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
Active WinnerのU字ロックを使ってロードバイクを多重ロックできるようにした話

ロードバイクあるあるといえば、駐輪してお店に入っている間に盗まれるといったことが代表的ですよね(悪い意味で)。

実際盗まれたら、盗んだbikecycleで走り出してんじゃねーよ!!と、のんきに突っ込んでいる暇がないくらい、動揺してしまうと思います。

ロードバイクは普通のママチャリみたいに乗り捨て用ではなく換金できるため、よく盗まれるんですよね。
そういう被害に合わないためには、そもそも駐輪しなきゃ良いんですが、どうしても駐輪せざるを得ない状況ってあると思うんですよ。

そういう時に頼りになるのがカギです。
自転車用のカギには色々なタイプがありますが、主要なのはワイヤータイプですね。
ただ、ワイヤータイプも一つでは長さが足りなかったり十分でない、ということがあります。

それに、めっちゃ細いワイヤーだとペンチみたいなやつでガッと切断されたら速攻でお持ち帰りされます。
なので別のカギと組み合わせるのが安全というか。

スポンサーリンク

ロードバイクは多重ロックが基本らしいぞ!

カギの役割は盗むまでにかかる時間を引き伸ばすことにあります。
カギがたくさんついてる自転車って、盗むのめっちゃ時間掛かりそうじゃないですか?
それに、1種類だけならまだしも2種類ついてるとそれだけで対応が面倒くさいので盗む気が失せるのです。

そういう意味で、カギは2重にしろとよく言われているんです。
で、今回私が導入してみたのはActive WinnerのU字ロックです。

Active WinnerのU字ロックは手触りスベスベ!

なんでコレにしたのかといえば、金属感丸出しのU字ロックだとボディを傷つけそうだから。

ujilock_08

その点このU字ロックはボディに触れる部分が全てシリコン素材で覆われているので、傷がつきにくいと思います。
めっちゃスベスベだからずっと触っていたいくらい気持ちいい。。。

ちなみに、キーは3つあるので、1つを常用にして残り2つをスペアとして保存するのが良いでしょうね。

U字ロックは滅茶苦茶頑丈なので、施錠する前にすべての鍵で開け閉めができるかどうかをチェックします
だって、施錠してから開かないとなると自転車ごとぶっ壊して外さなきゃなりませんし。。。それくらいU字ロックって頑丈なんです。

とりあえず↑どれからでも良いので、チェックします。

ujilock_05

きっちり外せることを確認してから使うことが大事ですよ!

ujilock_01
パッケージの裏面には説明が書いてあるので予め読んでおきましょう。

解錠方法のところに、※キーを紛失した場合に備え、キーの番号を記録しておいてください。と書かれています。

番号ってどれやねん?とちょっと疑問に思いましたが、キーのセットを見てみたら番号札がついてました。
ujilock_02

どんな風に使うのかは全く不明ですが、とりあえずこの番号はなくさないようにしましょう。

適当にロックしてみる

とりあえずどのキーでも問題なく解錠施錠ができるようなので、適当に施錠してみました。

ujilock_09

意味ねぇ!

この施錠の仕方は全く意味がありません。なんでって、そりゃ本体ごと持って行かれたらおしまいです。
というわけで、適当にワイヤーロックも追加してみました。

ujilock_10

全ッッ然意味ねぇ!

はい、こちらの施錠方法も全く意味がないです。
ボディとホイールをワイヤーでくっつければバラされないのでいいんですけど、この施錠方法も本体ごと持って行かれたら意味が無いわけで。

正しい施錠方法としては、このワイヤーロックを建物の柱やフェンスなどに巻きつけること。
コンビニなどに入店する際はそのようにして、いわゆる地球ロックの状態にすることが超絶重要です。

しつこいようですが、ボディとホイールを施錠したからといって、本体ごと持って行かれたら意味がありません。
なので、必ず地球ロックをすることを忘れないように。

ただし、地球ロックは公共施設などにおいては交通の妨げになりうるので、本当はやっちゃダメです。他人の私物などに地球ロックするなども普通にNGです。

なので、地球ロックをするときは駐輪OKの場所かつ結びつける物がある場所を選ぶというのがポイントになります。
コンビニなどではすぐに立ち去ると思うのである程度は許容されると思いますが、状況にもよるので判断がつかない場合は店員さんに聞いてみるのがいいでしょう。

公共施設や私物などしか結びつけるものがないという場合も同じように、管理者に聞くのがいいですね。

本気で盗難を避けたいなら、駐輪しないようにすることですね。
もしくは、複数人でポタリングして交代で見張るなどすると盗まれる確率はほぼ0%になります。

しかし自転車に乗ってる友達がいないよー、という私みたいな人は、駐輪しなきゃいけない状況に陥らないことがある意味重要かも。

ん?それじゃロックする意味ないでしょ!と思うかもしれませんけど、
残念なことに私が自転車を置いている場所は泥棒が入ろうと思ったらすぐ入れる場所なので。。。

なので、簡易的にでもロックをしておきたいのです。

まとめ:U字ロックは一つは持っておこうぜ!

というわけで、防犯のためにU字ロックを導入してみた話でした。
U字ロックのレビューというより防犯的な話になっちゃいましたけど、U字ロックは一つくらい持っていても損はないかなと。

簡易的にはロックできますし、ワイヤーロックもセットで使って地球ロックすれば盗まれる可能性はぐっと減ります。
気をつけたいのが、、地球ロックが道路交通法上、あるいはマナー的な意味でOkかどうかというところ。

いずれにしても、ロングライドをしたり自転車に乗ってる最中にお店に立ち寄る事がある人は多重ロック用として持っておいて損はないかなぁと思いました。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top