ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

再開ダイエット記録160日目-筋トレの負荷を高めてもある程度大丈夫になったよ!でも太った

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
再開ダイエット記録160日目-筋トレの負荷を高めてもある程度大丈夫になったよ!でも太った

気がついたらクリスマスが終わって年末となっていた…。
こんばんは、私です。

2016年も残りあと僅かとなりましたが、皆様はしっかりとダイエットや筋トレに取り組めた1年だったでしょうか?私はこの1年間ダイエットや筋トレにしっかりと取り組んでこれたのではないか、と思い返している最中です。

12月31日は今までのダイエット記録をgifで適当に組み合わせて変化具合をわかりやすく見られるようにしたいなぁと考えています。といっても、まだなんの準備もしていないし忙しいので本当にできるかどうかは定かではないのですが…。

ま、それはできたらいいなということで、普通に再開ダイエット160日目の記録を振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

再開ダイエット記録160日目の記録

というわけで、早速記録を見ていきましょう。
150日目から160日目までの記録はこんな感じになりました。

160data

12月12日からシックスパッドのアブズフィットをレンタルで使っていて、元々18日で返却予定だったのですが、あまりにも使い心地が良かったので延長して26日まで使用させてもらいました

来年財布に余裕があれば買いたいです。誰かお年玉くれないかな…と思ったが、既にあげる立場だった。つらい

つーか、150日目の体重が52.15kgで体脂肪率は18.3%だったのが、160日目になると体重53.4kg、体脂肪率19.2%になっている。10日でちょっと太ってんじゃねーか!!

いや待て、まだ慌てる時間じゃない…。太ったかどうかは写真を見てから判断しよう。

再開ダイエット初日から160日目までののグラフはこのようになっています。

160graph

体脂肪率は相変わらず17%に突っ込んだらすぐに19%に戻るっていうのを繰り返していますね。
これって単に私がお腹空いてガツガツ食べすぎてるだけなんですよね、笑えます。お腹がパンパンになるので翌日はガッツリ体重も体脂肪率も増えるんですが、お腹の中のものを出し切ったらいつもの数値に戻る…っていうのを繰り返している状況ですね。

お正月になったらまた食べることが増えそうなので、すこしセーブしていきたい。
ただ、よく食べてる分筋トレの負荷も増やしていますよ!

記録の方をもう一度見てもらいたいのですが、なんだかんだで腕立ても立ちコロも30回くらいできるようになりました

実際は10回を3セットやってるだけですが、連続でやるより負荷がかからず目標回数も達成できるので、セット制はいいですね。今後も回数を増やすのではなくセット数を増やす、っていうのを実践していこうと思います。いずれは腕立ても立ちコロも100回できるようになりたい…!

ダイエット記録160日目の写真

記録とグラフを見てきたところで、写真はどうなってるかですね。
現状としてはこんな感じです。

0-160f

0-160s

0-160b

diet160_04

割りとメリハリが付いてきたように思えなくもない。

で、問題の太ったかどうかですが、150日目の斜めの写真を並べて見てみよう。左が150日目の写真ですが…。

ちょっと太ってるね。

個人的には、プロテイン飲み過ぎ、炭水化物とりすぎ、の2つが原因かな~と思っていたりします。

朝、運動後、寝る前の3回に分けてホエイを飲んでいたわけですが、別にこれはそんな気にしなくてもいいと思うので、やっぱり炭水化物とりすぎのほうが気をつけたほうが良いんだろうと思います。

ダイエットって奥が深いな…。

まとめ:来年の記録に期待

さてさて、年内のダイエット(筋トレ)記録はここまでです。170日目は来年ですかねー。
今年は中肉中背体型から細マッチョ的な体型に変化できた一年でした。一昨年はデブから普通になったんですよね。

じゃあ2017年の目標はと言うと…?細マッチョ~普通マッチョを目指したい。
ゴリゴリの筋肉はいらないんで、とりあえず腹を見られても問題なくらいにはなりたいです。

頑張れ俺!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top