ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

わたしムーブのNYA(ニャー)が面白そう。iOSだけでなくAndroidにも対応してほしい

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
わたしムーブのNYA(ニャー)が面白そう。iOSだけでなくAndroidにも対応してほしい

昨年秋ごろにサービス内容の改定を発表したオムロンのわたしムーブですが、実は新しいサービスのベータ版が稼働しています。

その新サービスの名前はNYA(ニャー)です。
nya

なぜニャーという名前なのかは全く不明ですが、女性にとっつきやすくしてもらいたいということなんでしょうね。

私が愛用している運動記録アプリのRUNKEEPERも女性ユーザーを取り込むためにデザインを大きく変更しているくらいですから、オムロンもダイエットに感心を持つ女性ユーザーを取り込みたいのでしょう。

だけどこの名前からサービス内容が全くわからんよなぁ…ということで少し概要を書き出してみます。

スポンサーリンク

わたしムーブのNYA(ニャー)ってなに?

まず「わたしムーブ ニャー」で検索してみましたが、使ってみたレビューなどは全くありませんでした。ざっくりとニャーについてまとめると、

・ユーザー参加型SNS(アプリ?)
・SNSで目標宣言することでダイエットを続けやすくする
・目標達成や行動結果によってご褒美(コイン)がもらえる → 何かに使える?
・SNSでの励まし合いで諦め防止

…という感じでしょうかね。まあ触りを自分なりに解釈し直しただけですけど。

個人的に思うことを書いてみますが、ユーザー参加型SNSはやる気アップにつながると思います。ただ、ツイッターやらフェイスブックやらインスタやらをやっている人はもうSNSはコリゴリ何じゃないですかね。別にそっちでもダイエットクラスタを作れば報告とかできますし。

ただ、NYAの場合はユーザーをダイエットしたい人限定にすることでより質の高いSNSとしたいのでしょう。会員制なので、ネット上に残る心配も少ないのでバシバシ書きやすいかと。その辺は結構いいかもしれませんね。

あと、目標達成でご褒美がもらえます。これ、ゲームの作業感覚でダイエットに取り組めるのがいい感じ。ただそのコインをどう使えるようになるのか?が気になるところですね。

それから、励まし合いで諦め防止っていうのも結構大事。ダイエットは大抵一人でやるものですから長続きしにくいんですよね。私自身も実は一人だけでやっているのではなく身内の数人で取り組んでいたりします。一人だと「今日はいいや」ってなりやすいですからね。

まあ慣れたら一人で全然行けるんですけど、最初は複数人でやったほうが続きやすいという話。ウォーキングをしていると結構な頻度で複数人でウォーキングしたりランニングしている人がいます。やっぱそのほうが楽しいですし。

ニャーで実装されたら面白そうだなと思うこと

で、このニャーではそれをネット上でやりましょう、ってことなんでしょうね。実際に顔を合わせて一緒に運動するわけではないので、サボって嘘を入力していってもバレませんけど、ダイエットとしては何の意味もなくなりますわ。

嘘記入の問題は体重計の測定記録をスマホから直接送信して自分でいじれないようにしてしまえば防げますよね。今のところ同期機能はないみたいですが、あると嬉しい。

実際どういうシステムになってるのかは知りませんけど、実際のデータを共有することになったら結構楽しいと思います。「あの人めっちゃ太ってたのに最近すごい痩せてる!自分も頑張ろー!」みたいに前向きに考えていければ、ガンガンダイエットしたくなりますね。

ただ、ダイエットで痩せすぎになってもそれに気づかない人とかもいるでしょうから、標準または理想体型になったら自動的にダイエットを終了させるような仕組みだといいかも。身長から標準体重を割り出して、あなたはあと○キロで標準体型です、みたいなのを表示してくれるとやりやすいと思う。そんな感じにすれば過剰なダイエットは防げるでしょう。

ダイエットを続けるにはどこかで報告するのが一番いい

結構前にダイエットはどこかで報告するのはいいという話を書いた気がします。以下の記事では、他の人と一緒に頑張ると良いかも、という対策方法を書いてました。

いずれにせよ、どこかで報告したり人と一緒にダイエットをするのが長続きするコツです。私の場合はこのブログのなかで惜しげもなく記録を報告してますけど、普通はここまでしなくて大丈夫です

適当に家族内で「今月はやせたよー!」と共有してみる…なんてことをすれば自然と長続きするかも。もちろんツイッターとかでも良いですが、知らない人に見られたくない場合は家族間でやるのが良いですね。

NYAの場合は会員制SNSの中でやるので、知らない人しかいませんけど、ヘンに拡散されたりっていうのも無いでしょうからそれほど心配しなくて良いかも。

ま、なんにしてもダイエットというのは最初は大変です。私も最初は苦痛しか感じませんでした…。続けていたらいつの間にか習慣になって、何も感じなくなってしまったんですけど、それくらい続けたら勝手に痩せますよって話。

なので、最初はNYAのようなツールを活用して役立ててみてはどうでしょうか?

ちなみに、私はニャーには参加してません。なぜか?
スマホがiPoneじゃないからですよ!

モニター募集ページの応募資格には次のように書かれていました。

■応募資格
ダイエットをしたい!と切実に思う「BMI22」以上の方
 ※BMIは、体重[kg]/(身長[m]×身長[m])で計算できます
 ※妊娠中の方、治療中で運動や食事の制限がある方を除く
iOS 8.0以上のiPhone をお持ちの方
 <対象機種>iPhone5c・5s・6・6Plus・6s・6sPlus(iPhone5・iPad除く)
4週間程度β版アプリを利用頂き、アンケートやインタビューに対応頂ける方
下記「利用上の注意点」、「個人情報の取り扱い」を全てご了承頂ける方

【募集】NYA(ニャー)β版モニターご協力のお願い

わたしの場合、既にBMI22以下、iPhoneじゃないという理由で参加できません。
もうダイエット対象者じゃないってこと!

ただ、Androidの人にも参加資格を与えてください…お願いします…!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top