ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

再開ダイエット記録180日目-ここ数日筋トレに30分~1時間かけた結果がこの体だよ!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
再開ダイエット記録180日目-ここ数日筋トレに30分~1時間かけた結果がこの体だよ!

寒波が通り過ぎる真っ最中ですが、私はいつも通り筋トレを続けています。
しかしこのまえの雪はマジでびっくりしました。だって久しぶりにかなり積もったんですもん。

ちょっとテンション上がって写真撮ってきてしまいました。

sanpo_02

sanpo_03

雪と青空のコントラストはやっぱ綺麗だなーと撮ってきた写真を眺めて思います。

さて、筋トレ・ダイエット記録ですが今日で180日目。
個人的には170日以降筋トレの負荷を高めて結構頑張ったんじゃないかと思うんですが、その成果はどうだったのでしょうか…?今回もざっくりと見ていきますよ!

スポンサーリンク

再開ダイエット180日目の記録

170日目から180日目までの記録がこちらです。

day170-180data

170日目以降は筋トレの回数を50回目安にしていたのですが、12日以降はさらに70回目安に、15日からは100回を目安に筋トレしています。

腕立てと立ちコロ100回って大したことないじゃん?と思う人もいるかもしれませんけど、すげーキツイからな?
徐々に強度を高めてきたおかげで筋肉痛にならないのですが、それでも疲れは残ります。

プロテインの消費量も半端ないです。アクアホエイプロテインがものすごい勢いで減っていく…。
負荷高めの筋トレとアクアホエイプロテインの相性は抜群なので、気になる方は以下の記事も見てみてください。

>>SAVASアクアホエイのレビューと私の評価。スポーツドリンク風味でホエイっぽくない飲みやすさ

なんで相性が良いかというと、スポーツドリンク感覚で飲めるからです。普通のココア系のプロテインだと息が上がってハァハァ言っている時に飲みたくないんです、気持ち悪くなるから。と言いつつ飲みますけど。

データを見るとわかりますが、やっぱり体重は53キロあたりで止まってます。体脂肪率も19~17%を行ったり来たり。
増減についてはグラフを見たほうがわかりやすいですね。

day170-180graph

このグラフを見てもらえればわかりますが、体重は増加傾向です。
ただし太ってきている、といわけではないので注意。そのへんは次の写真を見てもらえればよいかと思います。

再開ダイエット180日目の写真

0-180f

0-180s

0-180b

0-180-4

大胸筋、半端なく鍛えられた。

違う、鍛えたいのはそこじゃない。いやまぁ大胸筋も鍛えたほうがバランスは良くなりますけど。。。。ほんと、シャツ着ると胸筋付近が微妙にパツパツです。気づいたら大胸筋を動かす某芸人のマネができるようになっていました。恥ずかしい。

ちなみに、今までの体型比較写真はあえて均等に光が当たって陰影ができにくくしていました。だって、影つけるとこうなりますから。

hukkin2

hukkin

鍛えました感を出したいならこんな風に影ができるよう上手に凹凸のある写真を撮れば良いんですが、比較記録を残す記事ではこういった写真はあまり使わないようにしてます。(別の記事では使いますけどね!)自己満でしかないしね。

180日目の時点で使っていたHMBサプリはストライクHMBです。粒が小さくて飲みやすいです。あと、味も薬品臭くないのでおすすめ。海外産のHMBはちょっと怖くてい今のところ使う予定はないです。。。

いや、しかし思ったよりも鍛えられていて自分でも若干引いてます。何こいつ、筋肉つきすぎてキモい。
最初は細マッチョ目標だったのに、このままじゃゴリマッチョですよ。いいのかこれで。

>>ストライクHMBの詳細はこちら!

まとめ

はい、というわけで今回もざっくりとまとめてみました。
自重筋トレ、やればやるほど奥が深いと実感できますよ。おすすめです。

最近は雪のせいでウォーキングすらできていません。なので、200日目からはダイエット記録じゃなくて筋トレ記録に改めようかな、などぼんやりと考えています。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top