ライフキッカーズ

美容健康・ダイエット・ランニング・自転車などがメインのWEBマガブログ

加圧シャツのマッスルプレスを使用してみたレビューと私の口コミ評価まとめ

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
加圧シャツのマッスルプレスを使用してみたレビューと私の口コミ評価まとめ

昨年の年末頃から個人的に加圧シャツが面白そうだと感じていて、私もマッスルプレスを試してみたいなーと思っていました。

で、実際にいざ購入しようとすると、「在庫切れで購入できません」と言われ、結局数ヶ月くらい待ってようやく手に入れることが出来ました…。

在庫少なすぎぃ!アマゾンや楽天でもマッスルプレスは在庫がなくなっていて購入することができなくなっていましたね。しかし手に入れたとあればシメたものです。私と同じように「在庫無くて買えないじゃん!」という人や「加圧シャツってほんとに意味あんの?」と思っている人向けに、ここではマッスルプレスのよく分かるレビューをしていきたいと思います。

>>マッスルプレスの公式サイトはこちら
筋力サポート加圧シャツ【MUSCLE PRESS(マッスルプレス)】

スポンサーリンク

マッスルプレス自体に筋トレ効果はない

加圧シャツって着ただけで鍛えられるんでしょ?と思っている人もいるかもしれませんが、それは大間違いです。加圧シャツは着ただけで鍛えられるものではありません。

加圧シャツの目的は、適度な加圧を加えて運動時のパフォーマンスを高めることです。ダイエットや筋トレ効果は副産物といっても差し支えないでしょう。

そもそも加圧シャツ自体に効果があるのかどうかが気になる人もいるでしょうが、スポーツ用品ではコンプレッションウェアとして普通に販売されていますからね。

それを一般向けに「加圧シャツ」という名称で販売しているだけ。ただし、コンプレッションウェアよりも加圧シャツのほうが加圧がキツイです。

加圧シャツの効果と期待できる二次的効果

では、もっと具体的に加圧シャツの効果をまとめてみたいと思います。

・運動時の疲労軽減
・防寒・汗吸収
・怪我の防止
・姿勢の矯正
・運動・筋トレ時の負荷強度アップ

概ねこのようなところになりますね。基本的には単体で何か効果があるわけではなく、加圧シャツを着て運動することで得られる効果がほとんどです。

ここで注目したいのは、運動・筋トレ時の負荷強度アップという項目。筋トレは部分的に強い負荷を掛けて行うのが普通ですが、予め加圧シャツを着用しておくことで上半身全体に適度な負荷をかける事が可能になります。

なので、筋トレの効果が地味にアップすることが期待できますよ。ただ、あくまでこれは二次的な効果にすぎません。

加圧シャツを着用するといつもよりも体が締め付けられる感覚があり、鍛えられそうだ!と感じますが実はそれほど鍛えられるわけでもないです。一番良いのは加圧シャツを着用したまま過ごしつつ、筋トレ時も着用しておくことですね。そうすれば無駄なく加圧を加えて負荷をかけられます。

まあ日常ではそれほど意味は無いかも…というのは私自身がある程度筋肉がついてきて加圧について「大した事ないじゃん」と感じてしまっているだけかもしれません。何年も運動不足でメタボ体型に近い人が着用すると、かなり強い着圧を感じるはずですので一応注意してくださいね。

筋トレや運動を既にしていて、もう少しだけ強度をアップしたい…という人にもおすすめできると思います。

マッスルプレスを購入してみたレビュー!

mmusclepress_01

というわけで、本題のマッスルプレスのレビューです。マッスルプレスはちょっと高級感のあるパッケージでした。TEKKINシャツはそこら辺にでもありそうな感じだったんですけどね…。

mmusclepress_04

中身はシャツだけですね。他には何も入ってはいません。

mmusclepress_02

パッケージの裏面にはなんかよくわからん英文が…。

Beautiful posture is crucial in exercise:without proper posture,
you cannot enjoy the full benefit of your training.
MUSCLE PRESS maximizes the effects of training with elastic support that makes it easier than ever to move freely.
Wear MUSCLE PRESS to regain your posture, and look like the man you are!

パッと見ると中二な英文かな?と思う人もいるかもしれませんが、機能性をただ英語で書いてあるだけでした。適当な意訳を書いときますね。

美しい姿勢は運動に欠かせません。適切な姿勢がなければ、トレーニングによる全ての利益を得られません。
マッスルプレスは弾力的なサポートによりトレーニングの効果を最大限に引き出し、これまで以上に自由に動くことができます。マッスルプレスを着用し姿勢を正せば最高ですよ!

いやそこは日本語で書いとけよ…と、余計なツッコミを入れたくなりますが、まあデザイン的にはこっちのほうがしっくり来るんでしょうね。というか、やっぱり「トレーニング前提で使ってね!」って書かれてるじゃないですか!

折角なんで表に書いてある英文も訳しておきましょう。

Outstanding compression and elasticity to fit per fectly and match your every move. Fabric offers superlative durability, too!

えーっとなになに…?

優れた圧縮と弾力性により、あなたのあらゆる動きにフィットします。
ファブリックは最高の耐久性も提供します!

確かに弾力性は物凄く高いと思います。耐久性についてはまだ使い始めたばかりなのでよくわかりませんが、長持ちするのを期待したいですね。

mmusclepress_03

私が注文したのはMサイズのマッスルプレスです。胸囲88~96cm、身長165~175cmまで対応していますが、ややキツイくらいなので165cm以下でもメタボ体型の人は普通に着用できると思います。

マッスルプレスを広げてみるとこんな感じです。

mmusclepress_05

普通のシャツよりもゴムで絞られているような感じですよね。近くで見るとどの辺りにしぼりがついているのかがよくわかります。

mmusclepress_06

マッスルプレスを着てみるとこうなる

実際にマッスルプレスを着用してみるとこのようになります。

mmusclepress_07

正面から見るとどこにも隙間がないほどピッチピチです。

mmusclepress_08

横側から見てもパッツパツ。

mmusclepress_09

斜めから見てもパツパツです。
変なポーズをしながら力こぶを作ってみる。

mmusclepress_10

二の腕部分も肌に密着するため、無駄な隙間が全然無いです。TEKKINシャツは地味に隙間があったりしたのですが、マッスルプレスはマジでどこにも隙間がない。締めつけ感も若干ですがマッスルプレスのほうが強いので、マッスルプレスかTEKKINシャツを選ぶことになったら迷わずマッスルプレスを選ぶ方がいいです。

それぐらい密着度が高いんですよこれ。

加圧が強い部分は以下の通り。

・胸筋
・二の腕
・脇腹
・腹筋

上半身をほぼぐるっと着圧で覆っているような感じになるので、筋肉があんまりないという人は結構大変かもしれません。この着圧をまとった状態でトレーニングしろよ!というのだから結構酷な話ではありますが、効率よく鍛えるためにはこういったことも必要になるのです。

マッスルプレスは毎日着用すべき?

で、じゃあ常時マッスルプレスは着用した方がいいの?という疑問も出てきますよね。私が実際にほぼ丸一日着用しっぱなしだった時の記事もあるのでそちらも参考にしてもらえれば良いですが、別に毎日着る必要はありません。

ただし、毎日着たらそれなりに着圧に慣れるのでトレーニングの効果はアップしてくると思います。そもそもこの加圧シャツはトレーニングすることを前提で作られているので、トレーニング日に合わせて着用するという使い方もありです。

1着あれば十分ですが着回しするとボロくなるので2着ほどあると気持ち余裕ができるかなーというところ。

マッスルプレスの価格は妥当か?

そんなマッスルプレスですが、普通のシャツと比較すると価格はかなり高いですよね。なのでちょっと「高すぎでしょ…」と感じる人もいるはず。

じゃあスポーツ向けのコンプレッションウェアや加圧シャツの価格はどうなのか?というと、1000円くらいからあります。じゃあそっちでいいじゃん!って思いますよね!しかしそれが落とし穴。

安いコンプレッションウェアは加圧が全然なくてゆるゆるなのがほとんどです。加圧シャツとは名ばかりのただのインナーなんですよね。加圧シャツとしての機能を全く果たしてくれないシャツを「加圧シャツ」と扱って良いのかどうかって感じますけどね…。

「知らん!安いので良いわ!」という人はそれでも良いですが、「全然加圧ねーじゃん使えねー!」と後悔したくないのであれば、最初っからマッスルプレスを使うほうが早いって話。

そのように考えれば、ちょっと悩みますが1着約4000円はまあ納得できるかなぁ…という範囲だと思います。っていうか、ちょっといい服のブランドだったらインナー1着5000円とかも普通にありますからねぇ。安物に慣れるとちょっと怖いなと思っちゃいます。

マッスルプレスをオススメしない人

ここまでほどほどにマッスルプレスについてレビューしてきましたが、ではマッスルプレスをおすすめできない人はどんな人でしょうか?もう想像はついていると思いますが、

・着るだけで鍛えられると思っている人
・運動なんかしたくないと思っている人
・楽して痩せたいと思っている人

こんな考えの人にはマッスルプレスはおすすめできませんし、買っても無駄なので買わないほうが良いです。
マッスルプレスは運動を前提に作られているので、運動しない人が着用したところでただサイズがやたらにきついインナーでしか無いんです。

なので、適当に楽して痩せたいという考えの人は買わないでください。

マッスルプレスをオススメできる人

逆にマッスルプレスをおすすめできる人はというと、

・筋トレする気があるし今現在している
・少しでも筋トレ効果をアップしたい
・運動中のパフォーマンスを高めたい

といった、筋トレや運動に対して高いモチベーションを持っている人ですね。しっかりと運動するのであれば使う意味があります。

そもそもマッスルプレスは筋トレ効果をアップするのが目的のシャツなので、着るだけで体型が変わるということはありません。

従って、より運動のパフォーマンスや質を高めたいという人だけにしかおすすめできないんですよ…。しかし、まだ運動を始めていなくても、これからガッツリ筋トレするぞ!という人は十分活用できるかなと思いますね。

まとめ:マッスルプレスで筋トレの効果アップをねらえ!

というわけで、マッスルプレスについてのレビューと私なりの評価・感想をまとめてみました。マッスルプレスなどの加圧シャツは着るだけで鍛えられると誤解されがちですが、着用しても運動しなければまるで意味がありません。せいぜい「あったかいな…」くらいの感想で終わると思います。

ですが、着用したまま筋トレを行えばかなり効果的に負荷を加えることが可能になりますし、パフォーマンスアップも期待できます。

あとちょっと筋トレの強度を高めたい!という人にはかゆいところに手が届くようなインナーなので、ぜひとも活用してほしいです。

>>マッスルプレスの公式サイトはこちら
筋力サポート加圧シャツ【MUSCLE PRESS(マッスルプレス)】

なお、さらに強い加圧力を求めている方にはウルトラシックスがおすすめ。初心者の方でもキツすぎず緩すぎない適度な加圧力があるシャツです。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

やっぱ赤い方が格好いいかも?Z5660Mニキシー管を輸入してニキシー管時計にセットしてみた話

やっぱ赤い方が格好いいかも?Z5660Mニキシー管を輸入してニキシー管時計にセットし...

Z566Mニキシー管時計を購入してはや数ヶ月が経過しました…。 未だに飽きが来ない美しすぎる時計なんですが、販売者の人は「赤いニスを剥がしたz566mの方がキレイだった」っていう話をしてたんですよねー。 どうしてもその言葉が頭から離れなかっ...
More

私のダイエット記録

再開ダイエット記録360日目-ついにダイエット(筋トレ)1年継続!

再開ダイエット記録360日目-ついにダイエット(筋トレ)1年継続!

再開ダイエット記録をつけはじめて360日が経過しました。約1年ですよ? 自分でも1年もダイエット兼筋トレをこんなに長く続けて来られるとは思っていませんでした。 前回のダイエットが100日(3ヶ月程度)で終了したのを考えると、大幅に期間が伸び...
More

ダイエットのコツ

スーパー酵素プラスの成分や評価を口コミレビュー!楽天やAmazonより公式販売店がお得

スーパー酵素プラスの成分や評価を口コミレビュー!楽天やAmazonより公式販売店がお...

ダイエットといえば基本は運動でどうにかなります。しかし、運動不足だったり日々の疲れが溜まって運動なんかしてられるか!って人もいるでしょう。正直、運動するのが面倒くさい!って思っちゃいますよね。 だからこそ手軽にできる食事制限ダイエットが人気...
More

ランニング

ランナー必携サプリのアミノサウルスを使ってみた。ランニングだけでなく筋トレでも活用できるアミノ酸サプリ。

ランナー必携サプリのアミノサウルスを使ってみた。ランニングだけでなく筋トレでも活...

マラソンで良い記録を残したいとか、ダイエットをしたい…そんな人は時期など関係なくランニング/ジョギングに励んでいることだろうと思います。 私はある程度ダイエットは完了したため、最近はランニングをする機会がないのですが、やはり余分な脂肪を落と...
More

コラム的なもの

ダイエットで体型改善したいなら食事と運動どっちも大事と理解しよう!

ダイエットで体型改善したいなら食事と運動どっちも大事と理解しよう!

ダイエットという食事制限をして痩せるという方法が簡単で手軽、というイメージがあるかもしれませんが、実際は運動を組み合わせることでより早く、より健康的にダイットにつなげることができます。 なぜ食事制限だけでダイエットしようとして失敗してしまう...
More
Return Top