ライフキッカーズ

ダイエット・ランニング・筋トレなどがメインのWEBマガブログ

ダイエットした「だけ」の人は結局リバウンドするワケ。体型維持のコツは習慣化にある

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
ダイエットした「だけ」の人は結局リバウンドするワケ。体型維持のコツは習慣化にある

ダイエットをやりきったタイミングの人にこんなこと言うのもアレですけど、ダイエットをした「だけ」の人は大抵時間を掛けてゆっくりリバウンド…というより以前の体型に戻っていきます

なぜか。端的に言えば、以前と同じ生活習慣に戻るからです。それ以外に理由はありません。

加齢で新陳代謝が下がって太りやすいのは仕方ないだろ!とも言えそうですが、20代でもダイエットをぱったりやめて今までのだらしない生活に戻せば、体型はゆるゆると以前と同じ状態に戻っていく…ということは私は既に経験済み。

だからこそ再開ダイエットと称してまたダイエット・筋トレを行っているわけです。

ダイエットからのリバンドという意味のない悪循環を防ぐためには一体どうすればよいのか考えてみました。

スポンサーリンク

一過性ダイエットがもてはやされる20xx年の現状

最近のトレンドとして、一時的なダイエットが流行っているように感じます。いや今に始まったことではありませんが…。「○ヶ月で×××を使って目標体重までダイエット」というのが多い印象ですね。

別にその方法でダイエットするのは一向にかまわないのですが、その後が問題。ダイエットが上手く行っても結局食習慣がもとに戻ったり、運動を止めたりすると元の体型に少しずつ近づいていきます。

いい例が私ですね…。私は筋トレで現状維持を試みていますが、ここ数日今まで以上に食べ過ぎる事が多くてまた太ってきてしまっています。

ダイエットしたのにまた太ってくるとはどういうことだ…と最初は思いますが、どうしてもラクな方に流れていってしまうので仕方がないのかもしれません。

ただ太り始めたと気づいた時点で対策すればどうということはないので、放置しなければ大丈夫なはずです。
いずれにせよ、ダイエットは一過性のものではなく一生続くものだという認識で間違いはなさそうです。

一時的に痩せたという実績は残るが体型維持できるかは怪しい

ダイエットできた!というのは割と自信にはなりますが、その数カ月後もきちんとその体型を維持できるかどうかは別問題ですよね。

下手に目標を達成してしまうとそれ以降のやる気がなくなって、何もしなくなってしまう、というのは十分ありえることです。私も自分が目標としていた体重まで落としたあとは全く有酸素運動をしなくなってしまいました。

しかも、筋トレしてるから別にいいじゃん的な思考になっているんです。当然ながら有酸素運動と筋トレは別のものですので、体脂肪を落としたい時は有酸素運動、筋肉を大きくしたい時は筋トレと使い分けることが必要。

ただ筋トレ期間中に太り始めたらどうするのか?本当は有酸素運動をして無駄な体脂肪を落とすのが望ましいです。ただ、考え方が「もう目標達成したし筋トレだけでいいじゃん…」となっているため、有酸素運動を再開しようと思わないんですよね。

このように、ダイエット後の意識の変化によっても体型を維持できない場合もあるわけです。なので、あえて目標を設定せず日々の習慣に落とし込んでいくということが不可欠になるわけですね。

私は現状有酸素運動ではなく筋トレが習慣になっています。以前はジョギングが習慣だったんですけどね。まあ片方だけでも良いと思っている体たらくなのでどうしようもないです。

「ダイエットは一生続く」という言葉の本当の意味

最初の方でも書いたように、結局のところダイエットは一時的に痩せればそれで終わりというわけではありません。生きている限り体型の変化を感じることは多々あります。

それが日々の要因だけでなく加齢によるものも加わってきますから、年齢が上がれば上がるほど体型維持が難しくなってきます。ですからできるだけ現状をキープできるように有酸素運動なり筋トレなりを習慣にしておくことが大切になってくるはず。

毎年毎年夏になったらダイエット…というのも通用しなくなってくるってことです。
常にほぼ同じ体型をキープすることがいかに大切か、ということを恐らく私自身もそろそろ理解できる年齢になり始めています。

今のところ筋トレだけでやりくりしていますけど、いずれはまた有酸素運動しないとだらしない体型になりそうだなぁとちょっと危惧しています。。。これって自分自信への課題ということでもありますよね…。

短期間ではなく長期で続けられる運動やトレーニングを習慣化しておきたいものです。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

ザバスファンクラブでTシャツをもらってみたぞ!応募方法と発送時期は?

ザバスファンクラブでTシャツをもらってみたぞ!応募方法と発送時期は?

ザバスのプロテインをある程度の期間飲んでる人は、ザバスファンクラブの存在は知ってるんじゃないでしょうか。 ザバスファンクラブというのは、オリジナルグッズやキャンペーンへの応募、スポーツ栄養最新情報を紹介してくれるクラブなんです。 まあそんな...
More

私のダイエット記録

リバウンドデブから細マッチョに!再開ダイエット200日の記録まとめ

リバウンドデブから細マッチョに!再開ダイエット200日の記録まとめ

最初期のダイエットでは食事制限とランニングだけを行い、130日で体重マイナス8キロ、ウエストマイナス12cmとなりました。 しかしその後運動をしなくなったため、1年後にはゆるやかにリバウンドしてきていたのです。 どういう意味かわかりますか?...
More

ダイエットのコツ

消費カロリーとか気にすんな、10分でもランニングしてみろ世界変わるぞ

消費カロリーとか気にすんな、10分でもランニングしてみろ世界変わるぞ

ランニングってさぁ、消費カロリー多いけど続けるの大変じゃね? しかも毎日20分~30分続けなきゃ効果ないって言うし…。 そんな風に思ってランニングができていない方!そう、そこのあなた! ランニングって別にそんな難しく考えて始めるもんじゃない...
More

ランニング

ランニング中にストレッチしたら死ぬかと思った話

ランニング中にストレッチしたら死ぬかと思った話

つい先日の土曜日のこと。いつものように50分程度のランニングを真っ昼間にやっていて、30分ほど走ったところでヘロヘロになったんですよ。 なんかだるいしストレッチでもするか…と気軽な気持ちで前腿ストレッチをやったんですが… ズキッ!と今までの...
More

コラム的なもの

自営業者が業績不振で予定納税を減額申請する方法・やり方

自営業者が業績不振で予定納税を減額申請する方法・やり方

自営業者にとって税金支払いは常に頭に入れておかないことの一つですよね。 5月6月になったら市県民税や自動車税、国保なんかの支払いがまとめてどかっと来るので青ざめてしまうこともしばしば…。 かくいう私は自営業者であるにもかかわらず2018年度...
More
Return Top