ライフキッカーズ

美容健康・ダイエット・ランニング・自転車などがメインのWEBマガブログ

金剛筋シャツの加圧効果がヤバイ!加圧シャツを3ヶ月以上使用した私の口コミレビュー

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
金剛筋シャツの加圧効果がヤバイ!加圧シャツを3ヶ月以上使用した私の口コミレビュー

最近着用してトレーニングするとお腹の引き締め効果アップが期待できる加圧シャツが人気ですが、現在私も3種類の加圧シャツを使いまわしています。

加圧シャツは着るだけで痩せると勘違いされがちですが、実際のところ着るだけではやっぱりダメで、運動を取り入れることが重要になってきます。

加圧シャツによる最大のメリットは、軽い運動でもより大きな負荷となるというところにあります。加圧を加えることで血流がよくなり新陳代謝アップも期待できます。

結局のところ、加圧シャツを着用して運動することで運動効率がアップする→筋トレやダイエットの効率が上がる、ということが人気の秘訣なのでしょう。

で、この加圧シャツですが自分の体型・体格に合ったものを選ばなければあまり効果は得られません。ブカブカ過ぎると加圧効果が得られませんし、かと言ってピッチピチ過ぎるものは苦しいです。無理やり着ようとすると破れてしまうこともあり得ますからね。

ですが、加圧シャツってメタボ体型の人を対象にしているのか、サイズ大きめのものが多いんですよね。小柄な人や標準体型の人では加圧が足りない!ということになってしまいます。

そこでですが、体型は小柄だけど加圧シャツを使いたいという人には金剛筋シャツがおすすめです。

ここではその金剛筋シャツをレビューしていきますが、私が今まで試して来た加圧シャツの中では最も加圧が強いです。

また、対応サイズもMサイズが162cm~175cmとなっているため、小柄な人でも十分な加圧を実感できるはず。小柄な人はとりあえず金剛筋シャツを使っておけば間違いないと言えるでしょうね。

>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら!

スポンサーリンク

金剛筋シャツを実際に使ってみた!

というわけで、早速金剛筋シャツのレビューをしてみます。
金剛筋シャツはこんな感じのパッケージ。

kongoukinshrt_01

金剛力士像の写真が使われていて渋い。
洗濯や洗濯用のマークなどもきちんと表示してあるのはわかりやすくてありがたいですね。

「締めすぎたり長時間着用する場合は適度に着脱を繰り返して」と書かれているように、あまり長い時間着ているとあまりリラックスできません。ただでさえ加圧がキツイのにそのままの状態で寝たりするのは難しいです。

他の加圧シャツはキツイキツイと言いつつ意外と大丈夫なんですが、金剛筋シャツは割りとマジでキツイので、適度に着脱したほうが良さげ

kongoukinshrt_02

金剛筋シャツの対応サイズですが、これは最初でも書いたようにMサイズで身長162cm~175cmとやや小柄の人向けとなっています。

袋から出してみるとこんな感じ。

kongoukinshrt_03

パッと見ただけではただのインナーシャツで「ユニクロのヒートテックとかとかわらんやん!」と思っちゃうかもしれませんけど、よく見て下さい。

kongoukinshrt_04

謎の年代物の竹尺で幅を測ってみると腹部の幅は約18cmしかありません!

こんなの着れるかよ!!ちっさすぎ!

…そう思っちゃうわけですよ…。でも素材自体がかなり伸びるので、なんとか着用することができました。
着用時は着るのが大変すぎてもがくような動きになってしまい、はたから見るとなかなかシュールな光景だと思います。

kongoukinshrt_05

kongoukinshrt_06

kongoukinshrt_07

パッツパツだよ!

もうなんというか…ほんと加圧がきつすぎます…これ…。他に表現しようがない。

あまりにも加圧がきつすぎて慣れるまでちょっと時間がかかるのですが、慣れればまあなんとか着られるという感じでしょうかね…。

ただし、筋トレ中は体の筋肉が膨張(パンプアップ)するため、通常の状態よりも加圧が強くなります。なので素の状態でキツイという方はかなり強い力で締め付けられるような加圧となるので覚悟しておきましょう

>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら!

金剛筋シャツと他の加圧シャツの締め付け具合を比較してみた

私は現在3種類の加圧シャツを使用しています。どれが一番加圧がキツイのかというと、断然金剛筋シャツになります。

わかりやすいように一つずつ並べてみました。

kongoukinshrt_082

左から鉄筋シャツ、マッスルプレス、そして金剛筋シャツです。サイズは全てMサイズなので、もうひと目見ただけで金剛筋シャツが一番きつそうだとわかるのではないでしょうか?

鉄筋シャツは良くも悪くもちょっと大きめなので、身長が175cm以上、ウエストが86cm以上ある人向けかもしれません。

マッスルプレスは中間的なサイズで使いやすいのですが、ある程度引き締まっている人だとゆるく感じることも。とはいえそれなりに加圧はキツイので着用したまま運動すると結構堪えます。

そして金剛筋シャツですが…。他の2つとくらべて明らかに小さい!よく伸びる素材ではありますが、ゆるくなるほど伸びることはありません。というか他の2つと比べると全然伸びない方です。

なので着るのも一苦労。爪を立てると破れそうなので、そろりそろりと着用しましょう。
ちなみにマッスルプレスは丈が短いため裾が上にめくれ上がってくることがありますが、金剛筋シャツは加圧が強すぎるためかめくれ上がってくることはありません。

普段のインナーとして十分活用できるレベルだと思います。

加圧シャツを3ヶ月以上に渡って使用した私の体型は?

で、加圧シャツ自体私は2017年の1月から使い始めているため、もうほぼほぼ3ヶ月以上着用しています。でその効果がどうなのか?ですが…。

1月のダイエット記録190日目の写真と比較してみますか。1月はこんな感じのお腹でした。

0-190f

day190_04

で、加圧シャツをほぼ毎日着用して筋トレしてきた4月の結果がこちら。

f0-270

day270-1

こう言うとアレですけど…あんまり変わってないですね。まあ加圧シャツ使用前の時点でほぼほぼ鍛えられていたので変わりようがないというのが実際のところなんですが…。

ただ、筋トレをすると筋肉がパンプアップするためかなりの加圧力を感じますしトレーニング強度が物凄くアップしている感じはとてもありますね。

ですので個人的にはダイエットができるというよりも、トレーニングの強度アップや効率化を図りたい人向けのシャツと考えるのが正しいのではないかと思います。

残念!加圧シャツだけでダイエットはできません!

そもそも着るだけでダイエットできるのであればみんな着てますしね。ということは…そういうことです。みなまで言いませんよ。

はっきり言って楽してダイエットすることはできません。3ヶ月~半年程度程度の長期間トレーニング・運動を行わなければ健康的に痩せたり鍛えることは難しいです。

だからこそ、少しでも良いから筋トレやダイエットを効率化するためのツールとしてプロテインやHMBなどのサプリ、あるいは加圧シャツのようなグッズを活用しているわけですよ。

なので、変な期待をせずに着用しつつ地道に運動して脂肪を燃焼していくのが、金剛シャツの正しい活用方法と言えるでしょう。

金剛筋シャツや加圧シャツで調べると「加圧シャツで痩せました!」というページを見かけることもあるでしょう。でも実際は運動によるダイエット効果でしかないのです。

なので、これを着たら痩せられる!と思って飛びつくと痛い目見ますよ。
とはいえ、筋トレの効率アップには十分なっていると思います。

よって、楽してダイエットしたいというだけの人は買わないほうが賢い選択だろうと個人的には感じます。本気で痩せたい!鍛え直したい!という人にのみ意味があるシャツではないかなと、そういう印象ですね。

金剛筋シャツが本当にオススメできる人とは?

ですので私の結論はというと、

・金剛シャツ自体にダイエット効果はない
・ただし加圧効果は他のシャツよりも圧倒的に高い
・筋トレ効率アップによるダイエット効果・トレーニング効果はかなり期待できる

といったところになるでしょうか。
より明確に活用できる人を挙げるならば、こんな感じになります。

・身長が160cm~175cmあたりで小柄な人
・小太り気味なのが恥ずかしいので鍛え直したい
・他のシャツは加圧が緩いと感じる
・なんでもいいので筋トレ効率を高めたい
・しっかりと運動してダイエットしたい

こういった人にはオススメできると思います。
温かいシーズンになってくると、海やプールなどのレジャーに行く機会も出てくるでしょうし、冬になると温泉に行くこともあるでしょう。

そんなとき、そんなメタボのようなだらしないお腹で出かけられますか?って話ですよ。私なら絶対無理。オッサンにちかい年齢になってきたとは言え、でっぷり出たお腹は恥ずかしいですもん。

この記事を読んだのも何かの縁でしょうし、せっかくなので金剛シャツを活用しつつトレーニングしてみてほしいなと。

筋トレやダイエットは続けさえすれば誰でも効果が出ます。金剛シャツは加圧の強さでダイエットや筋トレ効率アップの手助けになると私は思いますので、ここらでガッツリ試してみて欲しいですね。

>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

超絶コスパのボディウィング-ホエイプロテインをレビュー!ダマになりにくく飲みやすい味

超絶コスパのボディウィング-ホエイプロテインをレビュー!ダマになりにくく飲みやすい味

筋トレといえばプロテインが欠かせませんが、プロテインってガンガン飲んでいると結構早く済んでしまうんですよね。かと言って飲む量を少なくすると思った以上に筋肉がつきにくく困ってしまうということになりかねません。というか実際私がそうなってるんです...
More

私のダイエット記録

再開ダイエット記録430日目-体重が徐々に減少中

再開ダイエット記録430日目-体重が徐々に減少中

さて、いつの間にか再開ダイエット記録も430日目です。タイトルからネタバレですが、少しずつ体重が減ってきました。それに伴いお腹周りの脂肪も落ちてきたのも確認出来ましたよ! やはり有酸素運動を取り入れることで脂肪は落としやすくなりますね。もち...
More

ダイエットのコツ

午前と午後では骨格筋率や体脂肪率が全然違う!計測時間を工夫し正しい数値を出すには

午前と午後では骨格筋率や体脂肪率が全然違う!計測時間を工夫し正しい数値を出すには

ダイエットをしている人にとっては体重計(体組成計)は欠かせないツールなわけですが、計測する時間帯によってかなり数値が異なるんですよ。というのも、私はここ数ヶ月データ上は太り気味な傾向にあったんです。で、いつもは起床後すぐ測っていたんですが、...
More

ランニング

1年ぶりにランニング再開したら体力の落ちっぷりを実感

1年ぶりにランニング再開したら体力の落ちっぷりを実感

昨日の記事でランニング再開するという話をしたのですが、早速ランニング再開しました。思い切りがつくと行動に移すのは早い方です。なので前のようにサッと始められたのですが… 久しぶりのランニング…めっちゃきついぞ! まさか自分でもこんなにキツイと...
More

コラム的なもの

ふるさと納税でプロテインをくれる自治体が!自己負担2000円でプロテインを貰おう

ふるさと納税でプロテインをくれる自治体が!自己負担2000円でプロテインを貰おう

プロテインって国産有名ブランドのものだとそこそこ良いお値段になりますよね。SAVASだと1kgで約4000円。個人的には1kgあればそこそこ飲んでも1ヶ月程度はもつのですが、コスパが高いかというと微妙ですよね。 品質が高く飲みやすいことはわ...
More
Return Top