ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

筋トレ・加圧シャツ初心者に最適!バルクアップアーマープロの口コミレビュー!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
筋トレ・加圧シャツ初心者に最適!バルクアップアーマープロの口コミレビュー!

加圧シャツ…それは選ばれしトレーニーだけが着られる特別なシャツ…。

そのように思っている人もいるかもしれませんが、ぶっちゃけ加圧シャツは着たければ誰でも着られる姿勢改善や腹筋強化などが期待できるシャツです。

加圧シャツもメーカーにより加圧の強さに結構差があり、緩いもの、滅茶苦茶に加圧が強いものなど様々。
加圧が強いとそれだけトレーニング時の負荷がアップし筋トレ効率が高まるものの、着ていて苦しいくらいの加圧なので上級者向けだったりします。私が今まで試したものでは、加圧の強さは以下のような順番となりますね。

1.金剛筋シャツ
2.マッスルプレス
3.鉄筋シャツ

じゃあ初めて加圧シャツを使う人はどんなタイプを使えばいいのか?というと、やはり加圧が若干緩めのものを選ぶのが初心者には適切と言えるでしょう。

ここで紹介するバルクアップアーマープロは程よい着圧と着心地の良さを感じられる加圧シャツなので、初めて加圧シャツを使う!という人に向いています。

同ブランドのバルクアップHMBプロと一緒に活用すれば、より高い筋トレ効果が期待できますよ!

たるんだだらしないお腹を引っ込めたい!男らしい体型にしたい!という方は、じっくりと筋トレとともにHMBや加圧シャツなどの筋トレグッズを試してみてはどうでしょうか?

少なくとも私はHMBや加圧シャツを活用しながらの筋トレでこの程度には鍛えられました。

ダイエット320日目の記録ですが、ここまで本当に長かった…筋トレ自体を習慣にするのも最初は大変でした。それでも諦めなかたのはやっぱりだらしない体型をどうにかしたいという気持ちが強かったから。

本気で体型改善をしたいのであれば、今すぐ行動すべきです。あなた以外、誰もあなたの体型は改善してくれません。自分自身の努力で体型改善できたら、それはきっと大きな自信につながりますよ

だらしない体のままではダメだと思うのならば、今すぐ一歩踏み出してバルクアップアーマープロとともに筋トレを始めましょう!

>>着た瞬間から実感できる加圧力・バルクアップアーマープロの公式サイトはこちら!

スポンサーリンク

加圧シャツはどういう働きがあるの?

まずはじめに加圧シャツの働きについて説明しておきましょう!

加圧シャツの効果はずばり、姿勢改善です!

…は?と思った人もいるでしょうけど、基本的な効果は姿勢改善のみ。ただし加圧によってトレーニング時に掛かる負荷が増加し筋トレ効果アップ、だらしない見た目の引き締めといった効果も期待できますね。

だらしないビール腹でも、加圧シャツを着ていれば若干ですがスッキリとした見た目に。
大げさに「加圧シャツを1ヶ月着ただけでこうなりました(笑)」と言っているところもアリますが、それはちょっと煽りすぎと思っておけば問題ないです。

常識的に考えて、1ヶ月でデブが加圧シャツ着ただけでがっちり体型に変わることはないですから、そこはきちんと判断しましょう

それを踏まえて、加圧シャツを着つつきちんとトレーニングや食事制限などを半年ほど行えば、私のような体型程度になることは可能です。

と、ざっくりと効果についてまとめつつレビューに移っていきましょう。

バルクアップアーマープロを使ってみたぞ!

とりあえずバルクアップアーマープロ、届きました。
今まで買ってきた加圧シャツは全て黒色だったので、ひねりが欲しかった今回は白を注文することに。

同封パンフにはバルクアップアーマーの基本説明と口コミが掲載。

インナーとしても活用できるといった声もありますね。

そしてこちらがバルクアップアーマーの働きです。

・腹筋の強化サポート
・背筋の強化サポート
・インナーマッスルサポート
・即効で実感んできる引き締め力

結構魅力的ですよね。お腹や背中をギュッと絞って体のラインを細めに見せられる、と言うのは結構嬉しいポイントだと思います。

袋から出してみるとこんな感じ。まあ普通の白いTシャツ…と思いきや、なんかしわしわになってますよね?
加圧シャツは伸縮する生地で作られているため、通常時はこのようにクシュクシュになってしまうのです。

私が注文したのはMサイズ。対応する身長は165~175cmで、Sサイズはありません。
ただし160cmくらいの方でも普通に着られると思うので心配しなくても大丈夫です。

早速着用してみましょう!まず素の状態がこれ。

バルクアップアーマーを着用するにはこれくらいグイーーーっ!と引っ張って伸ばしつつ着なければなりません。

加圧が滅茶苦茶に強いシャツだとびっくりするくらい伸びないものもあるのですが、バルクアップアーマーはしっかり伸びるので着用は結構簡単。

着用した状態がこちらです。

シルエット的にはスッキリして良いんじゃないでしょうか?
ただ問題は体がスケスケなことだよな…。

これはちょっと恥ずかしい。これ1枚の上にジャケットを羽織る…なんて格好はたぶん無理ですね。ワイシャツなどの下であれば全然余裕なんですけど。とりあえず普通にこの上に1枚Tシャツなどは必要だと思います。

変なポーズもよく似合う。

ちなみに、加圧シャツは伸縮性が高いので伸ばそうと思ったらこれくらい伸ばせます。

だからなんだよって話ですが、つまりはウエストが85cm以上のいわゆるメタボ体型の人でも十分着用することが可能ってことです。
むしろそういう人のほうが引き締め効果を実感しやすいので、運動と併せて活用すれば変化を感じられるのも早いでしょうね。

バルクアップアーマープロとその他の加圧シャツの違いと評価

で、ざっくりとバルクアップアーマーについて見てきたところで、私が活用している他のシャツとの違いや特徴をお伝えしておきましょう。

バルクアップアーマープロの特徴としては、シャツ上部(肩付近)の加圧が強く、同部分はほどほどの加圧となり、裾部分の加圧はほぼゼロ。上の方から絞って下側にかけて緩くなっていく仕様ですね。

加圧の強さは中くらいというレベルで、既にそれなりに体を絞っている人には物足りなくなる加圧だと思います。
ただし、最初にも書いたように加圧シャツ初心者やウエストが86cm以上ある人には十分な加圧となるので「加圧が足りないんじゃないか」といった心配は不要です。

加圧シャツ全体で言えば中くらいの加圧力なので、私の中ではオールラウンダー的な位置づけ。筋トレやダイエット初心者の方にオススメできるシャツだと思います。

これからトレーニングを始めたいと思っている方や、筋トレの効率をあげたい方、ボディーラインをスッキリと見せたい人におすすめしたい加圧シャツでした。

>>着た瞬間から実感できる加圧力・バルクアップアーマープロの公式サイトはこちら!

加圧シャツについてもっと知りたい!という方は、私が24時間加圧シャツを着用したときの感想についても以下の記事でまとめているので参考にしてみて下さい。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top