ライフキッカーズ

ジョギング・ランニング・筋トレでダイエットし体を鍛えて体型維持改善をしたい人のためのサイトです。

再開ダイエット記録400日目-太るの早けりゃ痩せるのも早い?210日目と比較すると意外と太ってない

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
再開ダイエット記録400日目-太るの早けりゃ痩せるのも早い?210日目と比較すると意外と太ってない

再開ダイエットを始めてはや1年と40日ほど過ぎました。思えば去年も今頃はランニングをしてて、途中から「ランニングだけじゃだめだ!」と思い始めて筋トレを追加した結果、体型改善の速度が滅茶苦茶早まったんでした。HMBサプリもそのあたりから使い始めているので、もう1年位は使っているんじゃないでしょうかね。

HMBサプリにも最近は色々な種類がでていますし、Amazonではかなりコスパの高いHMBも販売されています。

これ、恐らく国産HMBサプリの中では相当コスパが高いやつだと思いますね。ただしHMB以外の栄養成分はほとんど含まれていませんから、例えて言うなら無添加ソイプロテインのようなもんですね。

面白そうなので、そのうちレビューしてみたいと思います。

で、今回の内容ですが、再開ダイエット記録400日目ということでちょっとした節目なんですよね。
いつもと変わらずタラタラと記録を残すだけでも良いのですが、ちょっと違うことをしてみようと思い立ち、私が最も鍛えられていたであろう210日目頃の写真と比較してみました。すると意外なことがわかったで、それについてもまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

再開ダイエット記録400日目の記録

まずは再開ダイエット400日目の記録を見てみましょう。

395日目からランニングを再開したのですが、やはり体力が落ちていて思ったように走れませんでした。ただ体力はそのうち付いてくるというのはよくわかっているので、今はペース配分にだけ気をつけてつつ無心になって走るのみですね。

毎日走ると筋肉が落ちる可能性があるため、一週間のうち2~3日程度は休養日を設けるようにしています。ま、程々って具合が丁度いいんですよ、なんでもそうですが。

というか、アクティブレスト期なのを忘れててぶっつづけで筋トレやっちゃってたんですよね。最近は筋肉痛になる頻度も低いので別に問題ないかなぁとは思いますが、適度な休養をとらないと不調になる場合もあるため真似しないでくださいね。

そしてこちらが400日間のグラフですが…。

なんとまあキレイな右肩上がりですこと。特に7~8月あたりは急上昇している数値が多いです。それだけ美味しいものをたくさん食べて(むしろ食べ過ぎ)良かったねってこと…なわけないだろ!

わざわざランニングする羽目になったので7月頃の食欲旺盛だった自分を少し恨みますが、しかしまあこれも一種の学びということでこの先同じことを繰り返さないように気をつけます。

再開ダイエット記録400日目の写真

そしてこちらが400日目と初日の比較写真。

前回の記録の時よりはだいぶマシに見えるようになってきました。しかしやはり210日目と比較するとそれなりに違うのでは…と恐る恐る比較してみたんですが…

210日目と400日目の写真を比較!意外と太ってないように見える…

こちらが210日目との比較です。

あれ?思っていたよりもそこまでひどく太った感じは無いですね。
とりわけ脂肪が付いたと思うのは脇腹ですが、腹筋あたりは意外とうっすら脂肪が乗っているくらいのようです。まあそのうっすらを燃焼するのが大変なわけですが。

210日目は皮膚がピンと張ったように見えますが、400日目はハリがないのでやはりコレも脂肪が原因なんだろうなぁと。

あと、地味に手首から肘にかけての前腕が太くなっているように見えます。これはダンベルトレーニングによる筋トレ効果でしょう。もっとはっきりわかるものかと思っていましたが、結構地味ですね。

でもその地味な変化を積み重ねていくのが筋トレでありダイエットでもあるので、少しの変化でも見逃さないようにしていきたいところ。

まあ全体的に見るとフツーの体型ってことですね…。やっぱり脂肪がついてくると面白みのない体型になるなぁと個人的には感じます。

年末までには腹筋がはっきりわかるように鍛えていきたいと今は思ってますよ!引き続き頑張ります。

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

Return Top