ライフキッカーズ

美容健康・ダイエット・ランニング・自転車などがメインのWEBマガブログ

運動を習慣化したいなら「習慣化のための習慣」は作らない!

注意!
※この記事にて掲載している写真の無断転載、記事内容のリライト・無断転載・部分転載の一切を禁止します。詳しくはこちらを御覧ください。
運動を習慣化したいなら「習慣化のための習慣」は作らない!

運動を習慣化する方法について調べると、色々なページがヒットすると思います。

目的を明確にして記録をつける…これだけでも十分習慣化することも出来るんですよね。
方法ならいくらでも知ってるぜ!というにも関わらず、いつまで経っても行動に移せない…これでは習慣化なんて無理ですよね。

運動を習慣化する上で大事なのは、習慣化する方法を調べることでも新しく考えることでもなく、運動すべき時間がきたらすぐに運動をするってことだと個人的には思っています。もちろん緊急の用事とかがある場合は難しいですが、とにかく自分にとっては運動の時間を固定してしまうことが最も簡単な習慣化方法でした。

スポンサーリンク

運動を習慣化する方法はたくさんあるが…

運動を習慣化する方法については以前も書いた気がするのですが、改めて考えてみたいと思います。

習慣化の方法はググればすぐにたくさん出てきますが、本当にその方法でできたか?と振り返ってみて下さい。ぶっちゃけ、該当項目全然ないって人もいるんじゃないでしょうか。体重などのデータを細かく取ってみても変化がないから面白くないって感じることもあるでしょうしね。

習慣化する方法なんてのは人によってバラバラなので、何でモチベーションがアップできるかなんて一概には言えないのです。なので多くの人がこうしたらやりやすいんじゃない?っていう方法を紹介しているわけで。
ですので最初はネットで知った習慣化の方法を試してみると思いますが、最終的には自分ならではの方法でモチベーション維持をしていくしかありません。

「習慣化のための習慣」を作ってはいけない

一番最悪なのが、「習慣化のための習慣」を作ってしまうことです。運動を習慣化するためには○○をする必要がある→じゃあ○○も習慣化しよう…一見すると理屈的には問題ないのですが、間接的な面倒くささが増えます。運動を習慣化するということでさえ面倒なのに、更に面倒くさいことを増やしてしまうとやる気もへったくれもありません。

ですから、「決まった時間になったら運動する」というのを毎日続ける…最低限これだけで十分習慣化できると思うわけです、個人的には。アレやコレやと面倒くさい事ばかり考えていると余計にやる気が削がれていくので、適度に肩の力を抜いて適当にやるくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。

最後は時間すら固定しない習慣化法

最初に「運動時間だけ固定すれば習慣化しやすい」と書きましたが、最終的には時間すら固定しないのが理想です。具体的には、「今日運動したか、してないか」だけを判断基準にする方法ですね。

サプリを飲んだか飲んでないかメモるくらいの適当さですが、これくらい雑な方が変な管理ストレスとかもなくて楽ちんなんですよ。。。

なぜこんなことを言うのかというと、ジョギングなどの有酸素運動はある意味ストレス解消の場なんですよね。色々なことでムカムカしていても、走り始めて10分位すると苛ついていた気分もほぼ完全に切り替わってしまい、走ることに集中し始めます。

走り終わったあとは気分もスッキリしているので、出来る限り余計なことは考えたくないのです。
運動中に「次は○して△して×して…」なんて考えていたら目の前のことに集中できませんからね。

運動を習慣化するために時間を捻出しよう

運動を習慣化するに辺り「習慣化を習慣にしない」というのが重要なのですが、もう1つ大事なことがあります。余暇時間を減らすってことですね。

運動を日々の習慣にしたいのであれば、最低30分~1時間程度は運動のために捻出しなければなりません。とりあえず自分の仕事以外のプライベートな余暇時間がどれくらいあるのか考えてみましょう。食事やお風呂、睡眠時間などを削ってみると意外と少ないのが見えてくる人もいれば、逆に結構時間余ってるじゃん!って人もいるかもしれません。

時間が足りないという人は、食事やお風呂の時間をやや短めにしみるというのも方法の一つですね。時間が余っているという人は、ネットやテレビを見る時間を運動にあてましょう。

運動にあてた時間を有意義に使えるかどうかは自分次第ですが、少なくとも習慣にしてしまえば美容や健康面でいい結果が期待できると思いますよ。

習慣化するのは難しくない!

調べれば調べるほど、「習慣化するのってめんどくさそう」って感じると思います。そりゃそうですよ、誰だって面倒くさいのは嫌いですから。そもそも運動自体が面倒くさい部類に入りますからね!
だからこそ、最初は運動という一番面倒くさいもの以外は適当にやっちゃいましょう!

とにかく今日運動できたかどうかに焦点をあてて、適当に1ヶ月ほど記録を付けてみて下さい。カレンダーの済に○か×をちゃちゃっと付けとくくらいでいいんです。それができれば運動時間を固定とか、色々な方法を試してみると良い気がします。

何度も言いますが、大事なのは「習慣化のための習慣」を作らないことです。それに気をつけさえしてればいいので、今日も忘れず運動してくださいね!

ABOUT THE AUTHOR

KEI
当サイトでは私が実際に試したもの、こと、健康や美容、ダイエット関連の書籍等から得た知識を元に備忘録的に記事を作成しています。記事に記載している内容などは十分に注意していますが、本職は記事内容とは全く関係ございませんので専門知識を持っているわけではありません。ですので間違等あるかもしれません。ご注意くださいませ。ご意見、ご感想等ございましたらお問い合わせよりお願い致します。

こちらもおすすめ

レビュー記事一覧

超絶コスパのボディウィング-ホエイプロテインをレビュー!ダマになりにくく飲みやすい味

超絶コスパのボディウィング-ホエイプロテインをレビュー!ダマになりにくく飲みやすい味

筋トレといえばプロテインが欠かせませんが、プロテインってガンガン飲んでいると結構早く済んでしまうんですよね。かと言って飲む量を少なくすると思った以上に筋肉がつきにくく困ってしまうということになりかねません。というか実際私がそうなってるんです...
More

私のダイエット記録

再開ダイエット記録430日目-体重が徐々に減少中

再開ダイエット記録430日目-体重が徐々に減少中

さて、いつの間にか再開ダイエット記録も430日目です。タイトルからネタバレですが、少しずつ体重が減ってきました。それに伴いお腹周りの脂肪も落ちてきたのも確認出来ましたよ! やはり有酸素運動を取り入れることで脂肪は落としやすくなりますね。もち...
More

ダイエットのコツ

午前と午後では骨格筋率や体脂肪率が全然違う!計測時間を工夫し正しい数値を出すには

午前と午後では骨格筋率や体脂肪率が全然違う!計測時間を工夫し正しい数値を出すには

ダイエットをしている人にとっては体重計(体組成計)は欠かせないツールなわけですが、計測する時間帯によってかなり数値が異なるんですよ。というのも、私はここ数ヶ月データ上は太り気味な傾向にあったんです。で、いつもは起床後すぐ測っていたんですが、...
More

ランニング

1年ぶりにランニング再開したら体力の落ちっぷりを実感

1年ぶりにランニング再開したら体力の落ちっぷりを実感

昨日の記事でランニング再開するという話をしたのですが、早速ランニング再開しました。思い切りがつくと行動に移すのは早い方です。なので前のようにサッと始められたのですが… 久しぶりのランニング…めっちゃきついぞ! まさか自分でもこんなにキツイと...
More

コラム的なもの

ふるさと納税でプロテインをくれる自治体が!自己負担2000円でプロテインを貰おう

ふるさと納税でプロテインをくれる自治体が!自己負担2000円でプロテインを貰おう

プロテインって国産有名ブランドのものだとそこそこ良いお値段になりますよね。SAVASだと1kgで約4000円。個人的には1kgあればそこそこ飲んでも1ヶ月程度はもつのですが、コスパが高いかというと微妙ですよね。 品質が高く飲みやすいことはわ...
More
Return Top